1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 乱視 >
  4. 乱視を改善したい!効果的な目薬はある?

乱視を改善したい!効果的な目薬はある?

乱視は目に負担がかかり、疲れやすい状態だと言えます。目が疲れたまま放っておくとさらに乱視が進んでしまう場合もあるとされていますが、乱視の改善に効果的な目薬というのはあるのでしょうか。詳しく解説していきます。

乱視とはどんな目の状態?

乱視には種類がありますが、その主な原因はすべて目の屈折の異常にあります。

それは角膜がもともとゆがんでいて縦と横でピントが合うまでの距離が異なって、物がゆがんで見える(正乱視)、あるいは角膜自体の変形や表面に傷やでこぼこができてしまっていたり、水晶体の歪んだりしている場合(不正乱視)と大きく2種類に分かれます。

乱視 乱視とはどんな目の状態?

↑目次に戻る

乱視は目薬で改善が可能?

乱視 乱視は目薬で改善が可能?

目薬では乱視の原因である屈折異常を治すことはできませんが、乱視による眼精疲労などの症状を改善させることは可能です。

乱視という状態は物がゆがんで見えることから、目を細めて見てしまうことなどで目の周りの筋肉に余計な力が目にかかってしまいやすいです。
そのように目に負担がかかると、肩こりや頭痛といった症状が現れ、乱視がさらに進んでしまったりすることもあります。

乱視による眼精疲労には、水分やビタミンなどの補給をすることで症状の改善が期待できるので、目薬の使用が有効な場合があります。

過度な乱視はメガネやコンタクトレンズの装用による矯正が必要なので、眼科医を受診して診断を受けることをおすすめします。

↑目次に戻る

乱視による眼精疲労に効果的な目薬

乱視による眼精疲労の改善には水分やビタミンなどの補給をするだけでなく、目薬の種類によっては筋肉に作用して目の緊張を和らげるものもあります。

瞳孔を大きく開いたり、ピントを調節する筋肉を和らげる効果があるものなども販売されているので、自分の症状に合った目薬を選んでみましょう。

ただし、自分では乱視が原因の眼精疲労だと思っていても、アレルギーによるものや他の疾患であることもあります。
自己判断は極力避けて、眼科を受診し、一度きちんと自分の今の目の状態を確認してみることをおすすめします。

眼精疲労に効果的なおすすめの市販薬

次にご紹介する目薬どちらも、かすみ目などのピント調節機能を回復させたり、代謝を促進して目の疲れを癒すことで視力回復の効果が期待できる目薬です。

ロートVアクティブ

【第3類医薬品】ロートVアクティブ 13mL

【第3類医薬品】ロートVアクティブ 13mL

1,404円

パンテノール、タウリン、ビタミンB6といった代謝促進成分が最大濃度入っていて、年齢などによる眼疲労時の回復力を高める効果が期待できます。

サイトで購入

サンテ ボーティエ

【第2類医薬品】サンテ ボーティエ 12mL

【第2類医薬品】サンテ ボーティエ 12mL

1,620円

目の新陳代謝を促すタウリンや、角膜を保護し、保湿するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、目の筋肉の疲れを癒す赤いビタミンB12といった5つの成分を最大濃度配合した目薬です。

サイトで購入

病院で処方される点眼薬

眼科で処方される点眼薬においても、角膜や水晶体のゆがみを改善してくれるものはありません。

眼精疲労や、目を凝らし続けることで起きてしまうドライアイに対しては、涙を作る1つの重要な層である「ムチン」の分泌や生成を助ける作用を持つ、ジクアス点眼液やムコスタ点眼薬が処方されることが多いです。

↑目次に戻る

目薬以外に眼精疲労改善のために心がけたいこと

乱視の人の場合、物が見にくいために目に余計な力がかかって負担が大きくなりがちです。
そうした状況を放っておくと、先ほどもご紹介したように目の疲れがひどくなり、肩こりや頭痛も悪化してしまいます。

目薬によって目の疲れを改善させる他にも、パソコンでの作業中などには1時間に5~10分程度休息をとりましょう。

そして遠くの風景や緑を見るなどして目を休ませるように心がけてください。

乱視 目薬以外に眼精疲労改善のために心がけたいこと

↑目次に戻る

乱視の治療法について

乱視の状態は目薬を使うことによってその都度症状の緩和はできても、本当の改善にはつながりません。

乱視を改善させるにはメガネやコンタクトレンズによる矯正や、病院で手術を受けるなどの方法をとった方が望ましい場合があります。

乱視の度合いが重く、目薬による緩和をしても辛いと感じるようになったら、眼科を受診してみることをおすすめします。

乱視を本格的に治療したいと考えている方には、レーシック手術やオルソケラトロジーなどの選択肢があります。

レーシック

乱視 レーシック

乱視は正乱視と不正乱視に分けることができます。
正乱視とは角膜の歪みが対称的な乱視のことで、不正乱視は角膜が不規則に並んでいる乱視のことです。

正乱視は通常のレーシックで矯正することができます。
しかし、不正乱視の場合はウェーブフロントレーシックといって、角膜の歪みを正確に捉えてくれるレーシックでのみ治療が可能です。

レーシックによる乱視治療のメリット

  • 一度の手術で効果が持続する
  • コンタクトレンズのように維持費がかからない
  • 裸眼で過ごせる

レーシックによる乱視治療にデメリット

  • 強度乱視の場合、軽度な乱視が残る可能性がある
  • 適応検査で不適応になると受けることができない
  • ドライアイやハログレアなどの後遺症が出る可能性がある

オルソケラトロジー

乱視 オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは、夜寝ている間に特殊なレンズを装着することで角膜に正しいクセをつけて視力を改善させる方法です。

ただしオルソケラトロジーの矯正力には限界があるため、強度乱視の矯正には向きません。

オルソケラトロジーでの乱視治療のメリット

  • 日中は裸眼で過ごせる
  • 手術をしなくても矯正できる
  • 子どもでも受けることができる

オルソケラトロジーは日中裸眼で過ごすことができるため、激しいスポーツをする人でコンタクトレンズがずれるのが心配、という方におすすめです。

レーシック手術では角膜を薄くスライスしてフラップというフタを作りますが、これは格闘技などのスポーツをする場合ずれてしまう心配があります。

その点オルソケラトロジーの場合、日中は何も心配せずに生活することができます。

オルソケラトロジーでの乱視治療のデメリット

  • 強度乱視は治すことができない
  • 睡眠時間を確保する必要がある
  • コンタクトレンズ同様、毎日ケアする必要がある
  • 維持費がかかる
  • 寝相が悪い場合、睡眠中にレンズがずれてしまう

オルソケラトロジーの治療に興味がある方は、こちらの記事もご覧ください。

↑目次に戻る

乱視治療でおすすめのクリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニック

0円

  • 満足度98.6%!
  • 業界トップクラスの症例数121万以上
  • 業界最安値の手術費
  • 安心の長期保証制度
  • 無料適応検査実施中

公式ホームページ

*レーシックの術式と費用

術式 費用(両眼・税抜)
スタンダードレーシック 7万円(1年保障)
スタンダードイントラレーシック 8.6万円(3年保障)
品川イントラレーシックアドバンス 14.7万円(5年保障)
スタンダードZレーシック 20.4万円(8年保証)

*オルソケラトロジーの費用

術式 費用(税抜)
オルソケラトロジー 8.4万円

片目の料金は4.2万円です。
料金にはレンズ代、ケア用品が含まれています。
定期検診は1回につき5,000円かかります。

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

0円

  • 患者満足度96.8%
  • 無料適応検査実施中
  • セカンドオピニオン外来の設置
  • オーダーメイドでの手術も可能
  • 充実の割引制度

公式ホームページ

*レーシックの術式と費用

術式メニュー 料金(両眼・税込)
スタンダードレーシック 15万円(保証期間3年)
iFSイントラレーシック 25万円(保証期間3年)
プレミアムアイレーシック(3年保証プラン) 30万円(保証期間3年)
プレミアムアイレーシック 37万円(15年のトータルケア)
プレミアムアイデザインレーシック 40万円(15年のトータルケア)

*オルソケラトロジーの費用

術式 費用(税抜)
オルソケラトロジー 18万円

神戸神奈川アイクリニックのオルソケラトロジーでは、厚生労働省とFDA(米食品医薬品局)から認可され、ヨーロッパのCEマークを取得している「マイエメラルド」というレンズを使用しています。

また、費用には3ヶ月のレンズ保証期間と処方から3ヶ月以内の定期検診の費用が含まれています。

それ以降の定期検診では、1回につき1,000円かかります。

レーシック手術を受けるなら、感染件数0件、世界トップクラスの症例数を誇る神戸神奈川アイクリニックがおすすめです。
レーシック手術で視力が回復するメカニズムや気になる再手術率など、疑問をすべて直接クリニックにぶつけてきました!

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

0円

  • 無料適応検査実施中
  • 検査は準備なしの当日OK
  • 安心安全の国内症例数最多クリニック
  • お得な割引も充実

公式ホームページ

*レーシックの術式と費用

術式 費用(両眼・税込)
iFSイントラレーシック 19.8万円(1年保障)
iFSイントラレーシックオプティマイズ 23.8万円(1年保障)
Custom Fit イントラレーシック 27.8万円(2年保障)
Vario Design レーシック 32.9万円(3年保証)
Max Vario design レーシック 39.8万円(3年保証)
SBKレーシック 9.4万円

最終更新日: 2017-11-02

タグ:
乱視

記事に関するお問い合わせ

「乱視」に関する記事

乱視についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

レーシック手術とは?効果・費用・安全性の総まとめ
レーシック手術とは?効果・費用・安全性の総まとめ
乱視の治し方とは?最新の治療法まとめ
乱視の治し方とは?最新の治療法まとめ
レーシック後におこる乱視の原因とは?再手術は行える?
レーシック後におこる乱視の原因とは?再手術は行える?
レーシックで乱視は治る?費用や再手術の可否は?
レーシックで乱視は治る?費用や再手術の可否は?
乱視用度ありカラコンは眼科で処方してもらおう!
乱視用度ありカラコンは眼科で処方してもらおう!

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。