1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. 【愛媛・高知・徳島・香川版】レーシックで人気のおすすめクリニック6選

【愛媛・高知・徳島・香川版】レーシックで人気のおすすめクリニック6選

レーシックは全国の眼科やクリニックで治療を行うことが出来ますが、四国でも多くの眼科がレーシックの施術を行うことが出来るようになりました。都市部から少し離れているので大手のクリニックではありませんが、歴史ある眼科などがレーシックを取り入れています。安心して治療を受けることが出来る、四国地方で評判のよいクリニックを紹介します!

四国地方でおすすめの評判の良いクリニックとは

四国地方でおすすめの評判の良いクリニックとは

四国地方でレーシックを受けるには、どのような病院があるのか気になりますよね。
今日は四国地方で人気のある、レーシックを行うことが出来る眼科の雰囲気や特徴を紹介します!

↑目次に戻る

愛媛県のおすすめクリニック

愛媛県には眼科の中でもレーシックを行っているクリニックがいくつかありますので、レーシックを受ける場合には一度色々な眼科へ行き検討してみると良いでしょう。

岡本眼科クリニック

特徴・雰囲気

特徴雰囲気

岡本眼科クリニックは松山市に開院している眼科で、目の病気のみならずレーシックや老眼治療、白内障や角膜移植といった、目の病気に関する治療も行っているクリニックになります。

院長は、多くの学会でレーシックの講師を務めるほどの実績がある医師になりますので、安心して手術を受けられます。

また、最新の設備が充実しているだけでなく、入院病棟やセミナー室といった病棟も兼ね備えており、レーシックだけでなく色々な目の病気に対しても治療を行います。

レーシックの手術では、術後1時間程度は安静にする時間が必要になりますが、岡本眼科クリニックの手術回復室では穏やかな音楽が流れており、ソフトドリンクやお菓子を食べてリラックスすることが出来ます。

手術の前後は緊張してしまいますが、このような配慮があると嬉しいですよね!

実績・安全性

岡本眼科クリニックはレーシックは2000年から開始していますが、累計4000症例を超える件数手術を行っています(4324件)。

レーシック以外でも白内障は11513件、多焦点眼内レンズ518件(2008年~)、角膜移植は365件、翼状片手術は421件(2005年~)となっており、この数字を見ても安心して手術を任せることが出来ることがわかりますね。

口コミ・体験談

私は裸眼で0.04くらいしか見えなかったのですが、レーシックを受けて1.5まで見えるようになりました。

見えすぎる世界に、慣れるまでは少し目が疲れましたが、慣れれば大丈夫です。

手術するまでに検査がたくさんあり、検査の為の通院が何度か続きますが、それだけ調べ尽くしてからの手術なので安心して受けられます。

検査の際も、何の検査なのか、この検査で何が分かるのかなど聞いても、とても分かりやすく説明していただきました。

手術当日は主人と行ったのですが、付き添いの人は、ガラス張りの手術室なので、手術中の様子を見学できます。

モニターも設置されており、目の手術の様子が写し出されており、どのように手術が進んでいるかもわかるので、心配していた主人としてはとても助かったようです。

レーシックをお考えでしたら、おすすめの病院です。

引用元: caloo.jp

レーシックの費用

片眼手術 216,000円(税込)
両眼同時手術 351,000円(税込)

岡本眼科クリニックでは、ウェーブフロントレーシックなどのカスタムレーシックのメニューについて特別料金はありません。

術後追加矯正で医師が必要と判断したものは、無料で再手術を行ってくれます。

もしも視力の低下を感じる場合には一度相談してみましょう。

伊予銀行のローンを使用して支払うことも可能なので、もしも分割で支払いたい場合には相談してみることをおすすめします。

医師紹介

医師紹介

岡本眼科クリニックでは院長の岡本茂樹医師の他にも、松田久美子医師、井出千鶴子医師が在籍しています。
全員が眼科専門医で、特に院長の岡本医師は眼科講師を行ったり、学会などで発表を行ったりと、多岐にわたって活躍されています。

また、愛媛大学と連携して最新治療を行うなど、常にベストの治療を目指しているのも特徴です。

基本情報

■基本情報

住所 愛媛県松山市大手町2-7-17
アクセス 松山駅 徒歩5分、伊予鉄大手町駅 徒歩1分
電話番号 089-941-4838

■診療時間

午前(9:00〜12:30) ◯(第2,4のみ)
午後(15:00〜18:00)

休診日:火曜(午後)、土曜(1.3.5)、日曜、祝日

診療日については、急遽変更や休診になる可能性があるので、事前に問い合わせてみてください。

適応検査を予約する

正岡眼科

オーダーメイドレーシックを実施

正岡眼科は、世界で最も多いシェアを持つVISX社の機器を使用しており、コンピューター制御システムを組み合わせた精密な手術を行い、オーダーメイドで手術するウェーブフロントレーシックを行うことが出来ます。

ウェーブフロントレーシックは国内でも行うことが出来るのは少なく、大手のクリニックがない四国地方では数少ない眼科になります。

もちろん、レーシック以外でも白内障やコンタクトレンズといった処方もしっかりと行っていますので、安心して治療を受けることが出来ます。

ウェーブフロントレーシックについては、こちらの記事に解説があります。

実績・安全性

正岡眼科では、手術実績に関して掲載はされていませんでしたが、徹底した衛生管理や検査機器やレーザーも最新の機器を導入されています。
そのことからも、安全性は充分にあると考えることが出来ます。

口コミ・体験談

経過は良好です。
0.05の近眼から1.5の快適生活へ。
料金は30万円と都会に比べるとかなり高いですが、定期検査の手間も考えてここで受けました。

手術は正直、眼球を固定されて怖かったです。
でも、先生が「大丈夫ですよー、うまくいってますよー」と声がけしてくださったので不安が和らぎました。

術後はけっこう目が痛い(激痛じゃなくてチクチク痛い。
まぶしくて目が開けられない)のでお迎え必須だと思います。

引用元: medical.yahoo.co.jp

レーシックの費用

ウェーブフロントレーシック 32万円
レーシック 28.5万円
PRK 26.5万円

検査や薬代については記載がなかったので、診察を受けた時に相談して問い合わせてから検討してください。

医師紹介

医師紹介

正岡眼科は院長の正岡佳樹医師によって、平成6年に開院し20年を超える眼科になります。
正岡医師はレーシックに関する著書も出版されており、昭和大学の非常勤講師も努めています。

以前には医療センターで眼科の部長を勤めるなど経験豊富な先生ですので、安心して治療を行うことが出来ます。

基本情報

■基本情報

住所 愛媛県今治市常盤町5丁目3-9
アクセス 今治駅から徒歩7分
電話番号 0898-25-8000

■診療時間

午前(8:00〜11:30)
午後(14:00〜17:30) 手術 手術 15:30〜

休診日:第1・3・5土曜、日曜、祝祭日

第2.4土曜は15:30までの診察になります。
また、休診日の変更や時間の変更がある可能性があるので、事前に問い合わせてください。

適応検査を予約する

愛媛大学医学部付属病院眼科

特徴・雰囲気

特徴雰囲気

愛媛大学医学部付属病院は大学病院なので、この地域ではトップクラスの先進治療を受けることが出来ます。

それぞれの医師が専門分野をもっており、もしも緊急の事態に見舞われても大学病院なので、他の診療科目でも対処することが出来ます。
また、最新の検査機器の導入により、検査も精密に行うことが出来る上に、必要な場合は複数の専門医の診察をうけることができ、チームとしての医療を受けられます。

そのため、四国のみならず九州や中国地方からも患者が多く来ることも特徴です。

実績・安全性

愛媛大学医学部付属病院での、レーシックの治療実績は記載されていませんでしたが、白内障や水晶体の疾患は455件、緑内障は135件、角膜の障害では57件(手術なしも含む)となっており、愛媛県では上位の件数になります。

大学病院にはいろいろな症例の患者さんが来院されるので、そのぶん医師の質も上がり、患者さんも質の良い治療を受けることが出来ますね!

レーシックの費用

片眼 21.6万円
両眼 32.4万円

愛媛大学医学部付属病院での、レーシックの費用は片目で 21.6万円、両眼で32.4万円となっていますが、レーシックのメニューなどは記載されていませんでしたので、予め料金やメニューを問い合わせてください。

大学病院なので仕方がないのでしょうが、診察の科によっては100人待ちとかがあるので、とても待ち時間が長くて余計に疲れます。

ですが、病院内に食堂や売店に全国チェーンのカフェ、図書を置いている場所があるので、少しは時間潰しができます。

診察の時間が近くなったら呼び出してくれる病院内専用の携帯電話があるので、待ち時間のあいだ他の場所で待つことを診察の科で言うと、持たせて貰える場合があります。

病院内の行きたい場所が分からない等の聞きたいことがある場合、正面入り口を入るとすぐに案内所の様な場所があるので、そこで聞くことができます。

病院内のスタッフの方達は、とても親切です。

診察の時、担当の医師以外にも大学生達が何人も居る場合があります。
大学生達が勉強をする場でもあるので仕方がありませんが。

引用元: caloo.jp

医師紹介

医師紹介

愛媛大学眼科では、教授の白石敦医師を筆頭に、多くの医師が在籍しています。
先程述べたように、それぞれの医師が専門分野をもっています。
ですから、自分の症状が特異であっても、専門知識をもっている医師に診てもらうことが出来る可能性が高くなります。

個人病院では様々な専門分野をもっている医師が中々いませんので、そういった意味でも大学病院で手術を行うことは安心出来ます。

基本情報

■基本情報

住所 愛媛県東温市志津川
アクセス バス、川内線『愛大病院前』バス停 徒歩すぐ
電話番号 089-964-5111

■診療時間

午前(8:30〜10:30)
午後

大学病院ですので、初診は8:30〜10:30になります。
その後は予約診療になることが多いので、一度問い合わせてください。

適応検査を予約する

↑目次に戻る

高知県のおすすめクリニック

高知県で評判の良いレーシックを行うことが出来る病院とは、どのような病院でしょうか?

安岡眼科

特徴・雰囲気

特徴雰囲気

安岡眼科の特徴としては、開業して約50年の歴史ある眼科のため目に関することの知識が豊富な上に、レーシックでは事前に講習やカウンセリングをしっかりと綿密に行います。

レーシックは、信頼のおける医師やクリニックを選ぶことが何より大切になりますが、安岡眼科は事前に信頼関係をしっかりと築き、患者の不安や悩みなどを取り除くために、検査やカウンセリングに力を注いでいます。

そのため、不安を取り除いてから手術に挑むことが出来るのはとても安心できますよね。

もちろん、レーシックの手術に関してもウェーブフロントレーシックや、アイトラッキングシステムを採用しているので、こちらも安心して手術をすることが出来ます。

アイトラッキングシステムについては、こちらの記事に解説があります。

レーシックの費用

レーシック(両眼) 28.7万円
PRK(両眼) 26.7万円

安岡眼科ではレーシック以外にもPRK(フラップを作らずに行うことが出来る視力矯正手術)も実施しており、角膜が薄いなどの理由があってレーシックを受けることが出来ない人も視力の回復をはかることが出来ます。

レーシックは約29万円、PRKは約27万円と都市部のある大手クリニックよりは少し値段はかかりますが、住んでいるところの近くでレーシック等の手術を受けることが出来るのはメリットですよね。
安岡眼科ではこの値段に、1ヶ月分の検査代、目薬代が含まれます。

口コミ・体験談

◼︎総合眼科なので安心

LASIK希望で受診しました。
個人開業の眼科とは思えないほど大規模な眼科です。

入院設備もあり、また目の前が城西館なので、遠方からの受診にも便利です。

家族経営の様で、安岡先生が3名いらっしゃいました。

LASIKを担当されているのは、副院長先生で、女医さんなのですが、とてもハキハキして元気な感じです。

質問にも明確に答えてくれて、信頼できると確信できました。

総合眼科なので、LASIK後に目の病気になっても安心だと思いました。

引用元: caloo.jp

◼︎コンタクトのつけ方を細かく教えてくれた

高知市内では有名な眼科です。
先生は二人ですが、たくさんの看護師さんが検査や指導をしてくれる、スタッフの数が充実した病院です。

看護師さんが検査の時にわかりやすく指示してくれました。
またコンタクトレンズ室の方もいろいろ相談に乗ってくれ、レンズ装着の注意点も細かく教えてくれました。

玄関・待合室・診察室・トイレの全てが新しくてきれいです。
また、待合室はテレビ・雑誌が充実していて、コーヒーマシンもありました。

午前中に行くと混んでいます。
午後は患者さんはそんなにいませんが、先生が一人しかいない曜日が多いようです。
しかし、どちらにしろ大変待たされるということはありません。

引用元: byoinnavi.jp

医師紹介

医師紹介

安岡眼科は、院長の安岡一夫医師と、副院長の安岡恵子医師の他にも、非常勤医師として高知大学医学部附属病院の医師が2名ほど在籍しています。

院長の安岡一夫医師は、白内障や緑内障などの眼に関する病気の専門医で、副院長の安岡恵子医師は角膜移植やレーシックの専門としており、目に関する疾患や手術に関しては、スペシャリストになります。

多くの学会で講演を行うなど精力的に活動を行っている他、特に女性は女性医師がいると相談しやすいですよね。
些細な事でも相談すると丁寧に答えてくださると、評判の眼科です。

基本情報

■基本情報

住所 高知県高知市上町2丁目2-9
アクセス 上町一丁目バス停 徒歩すぐ、駐車場30台完備
電話番号 088-875-8459

■診療時間

午前(9:00〜12:00)
午後(14:00〜17:00) ◯(16:00まで)

休診日:土曜午後、日曜、祝日

学会になどが入ると休診日が変更になったり、診療スケジュールが変わってしまったりすることがあるので、詳しくは問い合わせてみてください。

適応検査を予約する

↑目次に戻る

徳島県のおすすめクリニック

徳島県ではレーシックの評判の良いクリニックは、どのようなクリニックか紹介します。

三木眼科

特徴・雰囲気

特徴雰囲気
出典:www.miki-eye.com

三木眼科は昭和46年に開業し、40年を迎える眼科になります。
40年の歳月の中で培った眼に関する知識の中で、コンタクトレンズやメガネに始まり、屈折矯正手術やオルソケラトロジーといった最新の視力回復術を提案しています。

三木眼科は特に、患者との信頼関係と大切にしており、スタッフが一丸となって誠実に患者の些細な相談や悩みに答えてくれます。
患者の目の健康を維持することをテーマにしており、患者の親身になって相談に乗ってくれる病院というのは、何よりも心強いですよね!

また三木眼科が行っているレーシックは、ビジュレーシックという最新のレーシックになり、手術方法は従来のレーシックとあまり変わりはありませんが、コンピューター制御により精密に制御されているので、顕微鏡レベルの微量な角膜組織を取り除きます。

従来のレーシックのデメリットを改善しているビジュレーシックなので、少しレーシックに不安がある方も安心して手術を行うことが出来ます。

実績・安全性

三木眼科では、正式に治療実績としての数値は掲載されていませんでしたが、三木眼科でレーシックを行った人の内の90%以上の人が1.0以上の視力を回復しています。
また、99.7%の人は0.5以上の視力を回復しており、メガネやコンタクトレンズの力を借りずとも日常生活を行うことが出来るようになっています。

90%以上の人が1.0以上の視力になっていたり、それ以外の人でも日常生活を裸眼で行ったりすることが出来るということは、素晴らしい実績ですよね。

口コミ・体験談

◼︎術後30分でかすみが消えた

一言で言うと「感動」しました。
決心するのに半年かかりましたが、経験者の皆さんがおっしゃる通り「こんなに簡単に視力回復できるなら、もっと早くしとけばよかった」と私も思います。

私の場合、術後30分で霞みもなくなり、ドライ感、違和感も無く普通に見えました。
2日目3日目と、なんとなく更に安定してきたと思います。

良かったことは何より裸眼での生活がいかに楽か体感できる瞬間です。
そのまま寝て、次の日起きてすぐ行動できるのはすごく気分が良いです。

これからますますいろんな生活場面で新しい気付きや感動に出会えると思います。
気持ち的にも更に前向きになれたような気がします。

引用元: www.miki-eye.com

◼︎コンタクトの手間がなくなり、楽になった

当日、1番の手術だったので、考える間もなく手術室へ。

とにかく「このレーシックの機械を創った人がスゴイ!!」と感動しっぱなしだった。

先生とスタッフの方がずっと言葉をかけてくれたので安心だった。

手術後、感動して先生と握手したかった(笑)

日中は、コンタクトしていた時と変わらない状態だが、コンタクトのケアなど手間がなくなり、わずらわしさがなくなり楽。

一週間がたち、すっかりコンタクト+メガネ生活だったことも忘れてしまい、快適な生活を送っている。

思い切ってレーシックを受けてよかった!!

引用元: www.miki-eye.com

◼︎目のことなので、信頼できる病院を選んだ

レーシック手術は、少し値段がはるため、県外の少し安い施設で手術を受けようかと思った事もありますが、大切な目の事であるため、信頼のできる三木眼科さんで受けることに決めました。

手術を受け終わった今、視力も回復し、中学生の時以来のコンタクト&メガネなし生活を送っています。

毎朝起きるとすぐに子供の笑顔を見ることもでき、手術代以上の満足を得ることができました。

引用元: www.miki-eye.com

レーシックの費用

ヴィジュレーシック(両眼) 30万円(税込)

三木眼科では、近視や乱視の度数に応じてレーザーを精密に照射する、VISU Lasikのみ取り扱っています。
値段は両眼で30万円です。

この値段には術前検査代、手術費、3ヶ月の検査代、薬代が含まれますが、3ヶ月以降の検査代は自費になるのと、料金の支払いは手術前までに支払わなければなりません。

医師紹介

医師紹介
出典:www.miki-eye.com

理事長の三木敏夫医師を筆頭に、院長の三木聡医師と、矢野雅彦医師、友廣純子医師が在籍しています。
三木眼科に在籍している医師は、全員眼科専門医ですので、安心して治療を行うことが出来ますね。

基本情報

■基本情報

住所 徳島県徳島市一番町1-7
アクセス JR徳島駅より 徒歩5分
電話番号 0120-049-506

■診療時間

午前(9:00〜12:30) ◯(9:00〜14:00)
午後(14:00〜18:00) ☓(17:00まで) -

休診日:木曜、日曜、祝日

研修や医療機器調整、学会などで急遽休診になることがありますので、事前に問い合わせしてください。

適応検査を予約する

↑目次に戻る

香川県のおすすめクリニック

香川県でレーシックを行うことができるクリニックとは、どのようなクリニックなのでしょうか?

聖母眼科

特徴・雰囲気

特徴雰囲気

聖母眼科は理念である、地方においても最新の医療を提供するを実現するために、最新の機器を導入しています。
さらに、医師自体のスキルを向上するために、国内外の学会やセミナーなどを積極的に参加し、患者のために医師のレベルの向上をはかっています。
毎月勉強会を行うなど、地域を支える先進医療機関として常に邁進しているのが特徴です。

また、香川県では唯一レーシックを行うことが出来るクリニックになりますので、わざわざ他県に足を伸ばさなくても近くでレーシックを受けることが出来ますし、少しのトラブルがあってもすぐに相談することが出来るのも魅力ですね。

実績・安全性

聖母眼科は、術後1年経っても98.1%の人が1.0以上の視力に回復しています。
また、術前に0.05までの強度近視の人でも視力の矯正を行うことが出来ており、レーシックの治療実績としては高い結果を残しています。

口コミ・体験談

◼︎親切丁寧で、安心して受けられた

とても丁寧で、安心して当日を迎えられました。

メガネの生活は不便でしたが、あと少しで見えるようになるからと自分を励ましながら生活をしておりました。

丁寧で親切で、こちらで受けれて良かったです。

岡山からなので2時間程かかるのですが、目の事だけに知らない病院にはかかりずらかったので・・・
・・・

引用元: web-santamaria.com

◼︎怖かったが、丁寧に説明してくれたので受けられた

30代で右眼が白内障になり、こちらで手術をしていただきました。
その際、左眼をレーシック手術を受けて近視を治すことで快適に過ごせるようになるアドバイスがあり、レーシック手術を受けることに決めました。

正直、とても怖かったです。
やっぱりやめようかと何度も思いました。

でも、不安思っている事や分らない事を院長先生や他のスタッフの方々が丁寧に説明してくださったので結局やめませんでした。
 ありがたかったです

手術直後に痛みがありましたが、しばらくすると痛みはとれ、特に問題なく過ごせています。
術後の経過観察等もしっかりしていただけるので安心です。

これからもよろしくお願いします。

引用元: web-santamaria.com

レーシックの費用

片眼 13.5万円(税込)
両眼 27万円(税込)

この値段には薬代、術後6ヶ月までの診察代、検査代が含まれています。

もし定期検査に訪れた際に、他の目の病気が発覚した際には、すぐに治療をすることができるので、保険証を必ず持参するようにしましょう。

手術後6ヶ月以降5年以内の追加矯正は無料ですが、診察台や薬代は別途かかります。

医師紹介

医師紹介

聖母眼科は院の永原國宏医師と、磯部真医師が在籍しており、院長の永原医師は白内障の専門医で現在まで3万件の手術を行っています。
経験豊富で難しい手術に関しても経験があるために、質の高い治療を受けることが出来ます。

レーシックに関しても多くの件数を施術されていますので、安心して視力の矯正をおこなうことが出来ます。

基本情報

■基本情報

住所 香川県坂出市室町2-1-39
アクセス 坂出駅から徒歩7分
電話番号 0877-46-4481

■診療時間

午前(9:00〜12:00)
午後(14:00〜18:00)

休診日:水、金の午後、祝祭日、日曜、お盆、年末年始

月曜日の祝祭日は通常に診察を行います。
また、変更や急遽休診になることがありますので、事前に問い合わせてください。

適応検査を予約する

↑目次に戻る

信頼できるクリニックを選ぼう!

信頼できるクリニックを選ぼう!

四国地方の評判の良いクリニックを紹介しましたが、何よりも大切なことは信頼のおけるクリニックを選ぶということです。
目は生活の8割を担ってる部位で、一度失われてしまうと取り返しがつかなくなってしまいます。
その目にメスを入れて視力を矯正するのですから、手術を決定するまでにしっかりと検査や相談を行う必要があります。

また信頼のおけるクリニックの選び方としては

  • しっかりと事前検査を行ってくれる
  • 相談や質問に親身に答えてくれる
  • 衛生管理が行き届いている
  • 手術の決定を急がせない

といったことがポイントとなってきます。

目はとても大切な器官ですので、しっかりと医師と相談し信頼のおける医師やクリニックを選びましょう!

大手のクリニックは都市部にある

大手のクリニックは都市部にある

残念ながら、大手のクリニックは都市部にのみ開院しています。
そのため、四国地方には大手のクリニックはなく、大手のクリニックでレーシックを受けたい場合には、大阪や兵庫に行く必要があります。

大手のクリニックは競合になっており、レーシックの値段も安かったり、1日でレーシックを行うことが出来たりする、とメリットも多くあります。
逆に、いざという時に遠くて行くまでに時間がかかるなどデメリットもありますので、しっかりと検討するようにしましょう。

最終更新日: 2017-12-01

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。