1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. ドライアイ >
  4. ドライアイの目薬を眼科で処方してもらうべき理由とは?

ドライアイの目薬を眼科で処方してもらうべき理由とは?

ドライアイは近年、コンタクトレンズの使用やデスクワークの増加に伴い多くなってきている眼症状の1つです。 ドライアイの治療に目薬が有効なことは良く知られていますが、市販の目薬ではうまく治療できないこともあります。 今回は眼科でドライアイの目薬を処方してもらうべき理由を説明します。

ドライアイの種類について

ドライアイとは、目の表面を覆っている涙の量が減ったり、その質が変化することで起こるトラブルの総称です。

ドライアイには原因によって3つのタイプにわけることができます。

ドライアイ ドライアイの種類について
出典:www.santen.co.jp

その1 涙液分泌減少型ドライアイ

涙の分泌量が減ることにより起こるタイプのドライアイで、原因は主に加齢によるものです。

特に女性は、ホルモンのバランスが崩れる中高年になると、涙の分泌量が減ってきます。

その2 涙液蒸発亢進型ドライアイ

涙の蒸発量が増えて起こるタイプで、原因には空調で乾燥した室内の空気環境や、強い風、太陽の紫外線も影響していると考えられています。

油がでにくくなって起こることもあります。
このタイプは年齢問わずみられます。

その3 BUT短縮型ドライアイ

最近、新型ドライアイとして知られるようになったタイプのドライアイです。

BUTとは、目の表面の涙の膜に途切れる部分ができるまでの時間(涙液層破壊時間)のことで、それが短くなっている、つまり涙の膜が途切れやすいドライアイがこのタイプになります。

涙は油層・水層・ムチン層と分かれているのですが、このBUT短縮型はムチン層に異常が起こることが原因とされています。
ムチンは粘性で目の表面に涙を均一に分布させる働きがある、涙を安定させるとても重要な成分です。

このムチンの働きが弱まるため、涙が途切れた部分の角膜は露出してしまい、痛みがおこります。

↑目次に戻る

ドライアイの程度により、治療方法(目薬)が異なる

ドライアイ ドライアイの程度により、治療方法(目薬)が異なる
出典:photo-ac.com

程度の軽いドライアイに対しては、人工涙液や保湿成分であるヒアルロン酸の目薬で対応できますが、角膜に傷をつけてしまっていたり、痛みが強い場合には人工涙液やヒアルロン酸の点眼では効果が期待できません。

涙液減少型には、ジクアホソルナトリウム(ジクアス点眼液)により水分やムチンの分泌を促す目薬が有効です。

またBUT短縮型で痛みを伴う重度のドライアイには、ムチンの増加作用と粘膜修復作用を持つレバミピド(ムコスタ点眼液)が有効です。

↑目次に戻る

眼科でドライアイを処方してもらうべき理由

ドライアイ 眼科でドライアイを処方してもらうべき理由
出典:photo-ac.com

自分がどのドライアイのタイプで、どの程度のドライアイなのかは、眼科で診察してもらわないとわかりません。

眼科であれば、その患者に適した目薬を処方してもらえるため、市販の目薬に比べ効果が高いといえます。
また目薬にも保険が使えるので、通常1~3割の自己負担で購入することができます。

ただし、人気のある眼科であれば待ち時間が1~2時間程度かかるところもあるので、少し時間に余裕をもって行かないと予定が狂うかもしれません。
また、診察料も別にかかってくることも知っておいた方がいいでしょう。

↑目次に戻る

まとめ

ドライアイ まとめ
出典:photo-ac.com

眼科でドライアイの目薬を処方してもらうべき理由について説明しました。

市販の目薬が悪いわけではないのですが、市販の目薬を使用しても効果がない、または悪化する場合には眼科で一度診察をしてもらう方が良いです。

眼科でドライアイの程度を診てもらって、適切な目薬を使用すれば症状も改善していくと思います。

最終更新日: 2017-10-22

タグ:
ドライアイ

記事に関するお問い合わせ

PR
新宿近視クリニック
PR
新宿近視クリニック

「ドライアイ」に関する記事

ドライアイについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【レーシック評判】参考になる2chのレーシック良スレ3選
【レーシック評判】参考になる2chのレーシック良スレ3選
【レーシックの合併症・後遺症まとめ】副作用の問題と発症確率とは
【レーシックの合併症・後遺症まとめ】副作用の問題と発症確率とは
レーシック後にドライアイになる原因とは?治る期間について
レーシック後にドライアイになる原因とは?治る期間について
ドライアイを改善させるムコスタってどんな薬?
ドライアイを改善させるムコスタってどんな薬?
ドライアイの方必見!防腐剤が入っていない市販おすすめ目薬3つ
ドライアイの方必見!防腐剤が入っていない市販おすすめ目薬3つ

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。