1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 近視 >
  4. 暗い所で本を読むと近視になるの?原因と対策

暗い所で本を読むと近視になるの?原因と対策

昔はよく、「暗い所で本を読むと目が悪くなるわよ!」と注意されていたものです。 しかし、その根拠はないことがわかってきました。 ここでは、なぜ近視になるのか?その進行をとめることができるのか?さらに、近視にならない方法を紹介します。

なぜ近視になるのか?その原因

原因には2つあり、環境が影響するものと遺伝が影響するものがあります。

環境の影響

近視 環境の影響

環境的というのは、パソコンやスマートフォンなどを使用することによって起こる近視のこと。

毛様体筋は、カメラでいうレンズの役割をする水晶体の厚さを調整しながら、上手くピントを合わせてくれます。
しかし近くのものばかりを見ていると筋肉が固まってしまい、ピント調整が上手くいかなくなるので、近視といった状態になるのです。

そのため、暗い所で本を読むことが近視になるとは一概には言えません。

遺伝の影響

近視 遺伝の影響

「軸性近視」と呼ばれる、眼の縦軸が横長に伸びていることによって起こる近視は、遺伝によって起こるとされています。

通常水晶体を通った光は、網膜で焦点を合わせるように調整されます。
しかし軸性近視の場合は、細長いことによって網膜の前でピントが合い、そこから網膜に着くころには光が分散してしまうのです。

↑目次に戻る

近視の進行を止めることはできるの?

MCレンズを使う

近視 MCレンズを使う
出典:www.soj.co.jp

MCレンズは、学童期の近視の進行を抑えるために作られました。
通常、毛様体筋を使って水晶体を調節し物を見ますが、このMCレンズをかけることで、その負担を軽減できます。

効果も実証されており、単焦点眼鏡(一般的な近視や遠視のときに使われるレンズをつかった眼鏡)に比べてMCレンズをかけていた人の方が15%近視に抑制効果があったとされています。

◆使い方
運動するときには、外しても構いませんが、十分な効果を得るためには可能な限り装着しているようにしましょう。

オルソケラトロジーを使う

近視 オルソケラトロジーを使う

歯を矯正するように、眼に特別なコンタクトレンズをはめることで、角膜に型を作ってピントを調整する方法。
眼は弾力性があり、型をはめることによって、形状記憶のようにその形を保ってくれます。
手術の必要がなく、眼の屈折率を調整することができる優れものです。

◆使い方
夜にコンタクトを装着し型をつけることで、昼間は裸眼で生活することができます。

↑目次に戻る

近視にならない対策

日頃の生活の中で近視にならないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

眼を休める時間を作る

近視 眼を休める時間を作る
出典:yururila.com

ずっと同じものを見続けていると、眼の毛様体筋が疲労することで近視が進行することがあります。
パソコンや本を読むなどの作業を1時間した場合には、10分程度、眼を休めるようにしましょう。

では、眼を休めるにはどうしたら良いのでしょうか?

簡単な方法としては、「眼を閉じる」だけでよいのです。
要するに、眼から入ってくる刺激をなくすことでかなり回復します。

時間があるときには、眼にホットタオルをのせてあげましょう。
水に濡らしたタオルを絞って電子レンジで30秒~1分ほど温め、眼を閉じてまぶたの上を覆うように置きます。
するとじんわりと温かくなり、血流がよくなることで、筋肉の疲れも取れていきます。

正しい姿勢で作業できるようにする

近視 正しい姿勢で作業できるようにする
出典:nekoze-yarou.com

悪い姿勢のまま作業すると左右の目のピントが合っていない状態が続くため、肩だけでなく眼にも負担がかかり、結果として近視になってしまいます。

背筋を伸ばし、肘と膝が直角になるように机の高さや椅子の高さを調整してデスクワークするようにしましょう。

「明るすぎず暗すぎず」の環境を作る

近視 「明るすぎず暗すぎず」の環境を作る
出典:nemuri-lab.jp

明るすぎても暗すぎてもだめです。

例えばパソコンの明かりはとても明るいが、周囲は暗い状態で作業したとします。
すると暗い所で瞳孔が開いているのに、パソコンのまぶしい光が大量に眼の中に入って、疲れにつながるのです。

また周囲がある程度明るくても、直接蛍光灯の光を見てしまうと、眼に負担をかけてしまいます。

部屋の明かりは400~500ルクス程度にしましょう。
500ルクスとは、場所や取り扱っている商品によって違いますが百貨店の売り場が大体500~700ルクスとされています。

最終更新日: 2016-12-24

タグ:
近視

記事に関するお問い合わせ

「近視」に関する記事

近視についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ

「近視」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。