1. 視力回復 >
  2. フェイキックIOL
フェイキックIOL

フェイキックIOL の記事まとめ

フェイキックIOLは人工眼内コンタクトレンズを眼の中に入れ、近視乱視遠視といった屈折異常を治療する視力矯正方法です。角膜を削る必要がないため、角膜が薄くてレーシックが受けられない方も問題なく手術を行うことができます。デメリットとしては、主に白内障の発症のリスクが上がることです。もし白内障になってしまった場合は、一度眼内レンズを取り出してから白内障手術を行い治療します。また、同じ眼内コンタクトレンズにICLと呼ばれるものがあります。IOLとの違いはレンズを設置する場所です。

「フェイキックIOL」に関する記事

レーシックせずに視力回復!レーシック以外の視力矯正方法まとめ
レーシックせずに視力回復!レーシック以外の視力矯正方法まとめ

視力回復術として、メガネやコンタクトレンズなどをしない方法としてレーシックがあります。レーシックは手術による視力回復を図りますが、実はできる人とできない人...

2017-05-23

【レーシックの歴史】過去から最新の方法、レーシック難民まで総まとめ
【レーシックの歴史】過去から最新の方法、レーシック難民まで総まとめ

レーシックといえば、今や新たな視力矯正術として、メジャーになりつつありますよね。しかし、レーシックの歴史ってご存じですか?新しい方法かと思うかもしれません...

2017-05-10

【フェイキックIOLとは?】費用や合併症、メリット・デメリットまとめ
【フェイキックIOLとは?】費用や合併症、メリット・デメリットまとめ

現在日本には、近視だと約5000万人、乱視だと約970万人ほどの患者がいるとされています。矯正が必要な人は、コンタクトレンズや眼鏡、最近だとレーシックなど...

2017-03-16

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

新しい視力回復法の1つとして、近年注目を集め始めている「フェイキックIOL」。 円錐角膜の方でも、フェイキックIOLで視力回復することはできるのか、関係性...

2017-08-28

レーシックは角膜が薄いと手術できない?角膜が薄い人向けの矯正方法とは
レーシックは角膜が薄いと手術できない?角膜が薄い人向けの矯正方法とは

近視や乱視に悩みレーシックを考えたことはありませんか?しかし中には角膜が薄いという理由でレーシックを断られる人もいます。実はレーシックは角膜の厚みがポイン...

2017-03-18

乱視の治し方とは?最新の治療法まとめ
乱視の治し方とは?最新の治療法まとめ

視力が悪い原因の代表的なものとして近視が挙げられますが、乱視も同様に多くの人がわずらっており、日常生活に支障をきたしています。では乱視は一体どのようにして...

2017-02-12

フェイキックIOLの人気の記事

「フェイキックIOL」で人気の記事を集めました

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!


人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。