1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 円錐角膜
円錐角膜

円錐角膜 の記事まとめ

円錐角膜とは、眼の角膜が通常より薄いため中心部が突出する眼の疾患です。 進行すると視力の低下や、モノが二重に見えたり歪んでみたりと乱視の症状が表れます。 約1000人に1人の確率で発症すると言われていますが、明確な原因は明らかにされていません。 治療方法としては、角膜移植、角膜内リング挿入法がとられています。 また、円錐角膜は乱視の症状もともない視力も低下するため、レーシック手術などを希望される方もいらっしゃいますが、レーシックの種類によっては角膜が薄いと受けられない場合もあります。視力矯正手術・治療を行う際は医師との念密な相談、診断が必要です。

「円錐角膜」に関する記事

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

新しい視力回復法の1つとして、近年注目を集め始めている「フェイキックIOL」。 円錐角膜の方でも、フェイキックIOLで視力回復することはできるのか、関係性...

2017-08-28

円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは

レーシックは視力を回復する方法として、多くの人が施術を受けています。しかし、近視が強かったり、不正乱視であったり、レーシックを受けられるのか分からない疾患...

2017-05-10

円錐角膜の人気の記事

「円錐角膜」で人気の記事を集めました

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。