1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説 >
  4. レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説の2番目の画像

レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説 の2番目の画像

レーシックのスポーツへの影響は? 

レーシックを受けることで、静止視力・動体視力ともに向上することが期待できます。
従って、パフォーマンスは確実に向上すると言っていいでしょう。

スポーツと一口に言っても、種類はたくさんありますので、どのスポーツが1番向いているとは一概には言えません。

それでも動体視力が非常に重要とされているスポーツでは、効果が期待できる上に、実際に手術を受けているスポーツ選手も多いのです。

テニスや野球、ゴルフなどが、一般的に動体視力を重要視されている主なスポーツです。

これらのスポーツは、眼に大きな衝撃が加わる危険性が少ないので、レーシック手術を受けるのは何の問題もありません。

スポーツ選手でも、レーシックをせずにメガネやコンタクトレンズなどの視力矯正をしている方はいます。
しかしそれでは、安全性を考えたプレーになってしまって、思い切った動きをしにくくなります。

裸眼でプレーできる上に視力が回復するレーシック手術で、術後成績を残しているスポーツ選手も数多く存在します。

世間的に知名度が上がっただけではなく、レーシックはスポーツ選手の間で、最も人気のある視力回復法になっています。

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説
レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説

新しい視力回復法として、今や非常に高い知名度を誇るレーシック手術。 いろんな方がレーシック手術を受けますが、スポーツ選手が手術を受ける症例も増えています。...

2017-08-28

品川近視クリニック