1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 乱視 >
  4. 乱視は自宅で矯正も可能!手軽なトレーニング方法とは? >
  5. 乱視は自宅で矯正も可能!手軽なトレーニング方法とは?の7番目の画像

乱視は自宅で矯正も可能!手軽なトレーニング方法とは? の7番目の画像

乱視 リレックススマイル 出典:www.lasik.jp

レーシックと同じくレーザーによって屈折率を変え焦点を合わせる手術ですが、方法が大きく異なります。
リレックッススマイルは、前述のフラップを作らず、レーザーで角膜をレンズ状に切り、小さな切開部分からそのレンズ状の角膜片を取り出します。

メリット

  • フラップがないので術後のズレの心配がなく、睡眠時の寝相や運動の際も気にならない
  • 痛みも少なく、ドライアイにもなりにくい

デメリット

  • まだ手術実績が少ない
  • 費用が高い

向いている人

  • 激しいスポーツなどをする人
  • ドライアイを避けたい人

https://eyecure.jp/2194

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

乱視は自宅で矯正も可能!手軽なトレーニング方法とは?
乱視は自宅で矯正も可能!手軽なトレーニング方法とは?

乱視をレーシック手術などをせずに改善できる方法があるというのをご存知でしょうか。自宅で毎日簡単なトレーニングを続けるだけで、乱視の矯正につながるという方法...

2016-06-14

品川近視クリニック