1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. リレックススマイル >
  4. リレックススマイルのデメリット・メリットとは?安全性と失敗・リスクまとめ >
  5. リレックススマイルのデメリット・メリットとは?安全性と失敗・リスクまとめの6番目の画像

リレックススマイルのデメリット・メリットとは?安全性と失敗・リスクまとめ の6番目の画像

リレックススマイル 感染症や炎症が少ない

フラップは完全にくっつくことがないので、もしも何かの衝撃などによってずれてしまうと、そこから細菌が入ってしまって感染症になることがあります。
また、衛生管理が行き届いていないクリニックなどが手術を行ったときには、手術中に細菌が入ってしまった場合、炎症を起こす危険性があります。

しかし、リレックススマイルはフラップを作成しないので、そういったリスクは大幅に減らすことができます。
感染症は放って置くと最悪の場合、失明してしまう恐れがありますので、このリスクがないということは大きなメリットですね!

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

リレックススマイルのデメリット・メリットとは?安全性と失敗・リスクまとめ
リレックススマイルのデメリット・メリットとは?安全性と失敗・リスクまとめ

昔はメガネやコンタクトレンズのみだった視力回復術も、今はレーシックやオルソケラトロジーなど、多くの治療法が確立されてきました。その中でも、リレックススマイ...

2017-03-07

新宿近視クリニック