1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. レーシック手術後に視力低下することはあるの?原因と予防法まとめ >
  4. レーシック手術後に視力低下することはあるの?原因と予防法まとめの1番目の画像

レーシック手術後に視力低下することはあるの?原因と予防法まとめ の1番目の画像

レーシックの後に視力が戻ることがある

長い間、視力を矯正する方法は眼鏡やコンタクトレンズなどの、外部から矯正する方法が一般的でした。
しかし今はレーシック手術を行って裸眼の視力を回復することができるようになりました。

レーシックはエキシマレーザーという機械で角膜を削り、屈折率を変化させて光の屈折を整え、網膜に焦点が合うように矯正する手術です。
視力が永続的に回復するため、多くの人がレーシックの手術を受けています。

しかし中には、視力が一度回復したのにもかかわらず、術後数ヶ月や数年で再び視力が低下してしまう人がいます。

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

レーシック手術後に視力低下することはあるの?原因と予防法まとめ
レーシック手術後に視力低下することはあるの?原因と予防法まとめ

角膜を削ることで視力を矯正するレーシックですが、絶対に視力が維持できるというわけではありません。残念ながら、レーシックを受けたとしても視力が低下してしまう...

2017-02-06

品川近視クリニック