1. 視力回復 >
  2. コンタクトレンズ >
  3. オルソケラトロジー >
  4. オルソケラトロジーのメリット・デメリットは?向いてる人・向いてない人とは >
  5. オルソケラトロジーのメリット・デメリットは?向いてる人・向いてない人とはの8番目の画像

オルソケラトロジーのメリット・デメリットは?向いてる人・向いてない人とは の8番目の画像

オルソケラトロジー 視力を維持するために定期検診を受けよう

通常、オルソケラトロジーによる治療を始めたらレンズの装用開始後、翌日・1週間後・1ヵ月後・3ヶ月後、その後3ヵ月毎に当院にて定期健診を受けることが必要です。

それは、目を守ること・視力を長期的に維持するためでもありますが、この定期健診のときにわからないことや不安などを聞くことができるので安心です。

先のことを見据えて、定期健診は受診するようにしましょう。

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

オルソケラトロジーのメリット・デメリットは?向いてる人・向いてない人とは
オルソケラトロジーのメリット・デメリットは?向いてる人・向いてない人とは

オルソケラトロジーは、手術の必要なく視力回復できると今注目を集めている治療法のこと。そのメリットとデメリットについて詳しくまとめてみました。

2017-02-01