1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 乱視 >
  4. 老化に伴い乱視の性質が変化する原因とは? >
  5. 老化に伴い乱視の性質が変化する原因とは?の2番目の画像

老化に伴い乱視の性質が変化する原因とは? の2番目の画像

水晶体乱視は、水晶体というレンズの歪みが原因の乱視です。
ほとんどが先天性の歪みですが、長時間のパソコン操作や細かい文字や楽譜を凝視することで起こる後天性のものもあります。

この場合は水晶体が斜め方向に引っ張られた状態が長く続き、そのまま戻らなくなってしむことが原因です。

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

老化に伴い乱視の性質が変化する原因とは?
老化に伴い乱視の性質が変化する原因とは?

乱視は、加齢に伴い性質が変化していきます。では、なぜ加齢によって乱視の性質が変わってくるのでしょうか? 今回は加齢に伴い、乱視の性質が変化する理由について...

2016-07-15

新宿近視クリニック