1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 近視 >
  4. 近視の人が老眼になったらどうなる?最適なメガネの選び方!

近視の人が老眼になったらどうなる?最適なメガネの選び方!

近視の人が老眼になったら、どうなるのか?メガネの選び方は、近視でない人とは違うのか?近くが見えづらいと感じた時のために、最適なメガネ選びの方法をお教えします!

近視の人は老眼になりにくい?

近視の人も気付きにくいだけで老眼になっている

近視 近視の人も気付きにくいだけで老眼になっている

近視の人は老眼になりにくいという説もありますが、実際は近視の人でも老眼になります。
ただ近視の人は、元々遠くが見えにくく近くが見えやすいので、老眼の初期の段階では近くが見えづらくなったことに気づきにくいと言われています。

近視の人の場合は、メガネを外すことで手前のものが見やすくなることがあります。
それでも見づらいと感じたら、そろそろメガネを今の自分にあったものに変える時期なのかもしれません。

近視で老眼になると近くも遠くも見えにくい

もともと視力が良い方の場合は、老眼になっても近くのものを見る時だけ老眼鏡をかければよいでしょう。

けれど近視の人が老眼になると、症状が進むにつれて近くも遠くも見えにくい状態になります。

その場合、近視かつ老眼の方は遠近どちらを見るかによってメガネをかけ替える必要が出てくることがあります。
もちろんあまりに頻繁にメガネをかけ替えるは面倒ですので、きちんと自分に合ったメガネを使うことをお勧めします。

↑目次に戻る

近視と老眼それぞれの見え方の特徴

近視は近くは見えるのに遠くは見えにくい

近視 近視は近くは見えるのに遠くは見えにくい

近視になると近くは見えるのに、遠くはよく見えなくなります。

通常、目の後ろ側にある網膜に焦点が合うことではっきり見えるのですが、
近視の場合焦点が網膜よりも手前で合ってしまいます。

この状態では、遠くのものにピントを合わせにくくなると言われています。

老眼(遠視)は遠くも近くも見えにくい

近視 老眼(遠視)は遠くも近くも見えにくい

老眼(遠視)の場合は近視とは違い、網膜より後ろ側でピントが合っている状態です。
近くのものが見えにくいといわれますが実際は遠くも近くも見えにくく、目が疲れやすいのが特徴です。

↑目次に戻る

近視の人が老眼になった時の3つのメガネの選び方

近視 近視の人が老眼になった時の3つのメガネの選び方

近視用メガネの度数を下げる

近視の人は、通常メガネやコンタクトレンズで遠くにピントを合わせて視力を矯正しています。
老眼の初期の段階では、老眼鏡を買わなくてもメガネの度を少し下げることで、ある程度近くが見えやすくなることもあるそうです。

このことからも、手前にピントを合わせにくいと感じた時には、慌てて老眼鏡を買う前にまず眼科やメガネ屋さんに相談してみましょう。

遠近両用レンズのメガネを作る

室内での作業が多くあまり遠いところを見る必要がない人や、ピントを近くや遠くにこまめに変える生活の方は、遠近両用メガネがおすすめです。

一般的に遠近両用メガネで使われている累進レンズは、縦方向に度数に変化がついており、遠くをまっすぐ見るときは遠くが見え、手元や近いものを見る時はよく近くのものが見える仕組みになっています。

この遠近両用メガネをつけることで、ほとんどの場面で一つのメガネで過ごすことが出来ます。
遠近両用のコンタクトレンズもありますので、コンタクトレンズを取り扱っているメガネ屋さんで相談してみると良いでしょう。

時と場合でメガネを使い分ける

車の運転などで遠くを見る機会が多い方は、遠近両用メガネだと見づらく感じることがあるようです。
この場合は、車の運転の時には近視用のメガネをして必要時のみ老眼鏡をつけるとよいかもしれません。

逆に文字を書いたりパソコン作業が中心の場合も、遠近両用レンズが不便に感じることがあります。
この場合も、老眼鏡と近視用のメガネを別にした方が良いようです。

その他の方法としては普段は近視用のコンタクトレンズを付けて、必要時のみ老眼鏡で対応することも可能です。

↑目次に戻る

最適なメガネ選びで老眼になっても快適な生活!

近視 最適なメガネ選びで老眼になっても快適な生活!

近視の人が老眼になっても、もともと遠くが見えにくいので気付きにくいです。
とはいえ、そのままにしておくと目が疲れやすく肩こりや頭痛の原因になることも!

近くのものにピントが合わせにくかったり、目が疲れやすいなと感じたら、メガネを選び直す時期かもしれません。

今の自分や生活に合わせたメガネをかけて、毎日快適に過ごしたいですね!

最終更新日: 2016-12-24

タグ:
近視 老眼

記事に関するお問い合わせ

PR
新宿近視クリニック
PR
品川近視クリニック

「近視」に関する記事

近視についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ

「近視」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

新宿近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。