1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 老眼 >
  4. どの度数を選べばいいの?年齢に応じた老眼鏡の度数について

どの度数を選べばいいの?年齢に応じた老眼鏡の度数について

40代を過ぎてくると、老眼を自覚して来る人も多いのではないでしょうか? だけど、自分が一体どんな度数の老眼鏡を使ったらいいかわからない人もいると思います。 今回は年齢に応じた老眼鏡の度数について説明していきます。

老眼とはどんな状態?

目の中には、水晶体というカメラでいうレンズの働きをする透明な物体があります。

水晶体は毛様体筋により収縮することが可能です。

遠くの物を見るときには毛様体筋を緩ませることで、水晶体を薄くさせて遠くの物にピントを合わせることができます。

一方、近くの物を見るときには毛様体筋を緊張させて、水晶体を厚くすることで近くにピントを合わせることができます。

この毛様体筋により、水晶体を厚くさせたり薄くさせたりする力を調節力と呼びます。
調節力が年齢とともに低下して、近くが見えにくくなることを老眼といいます。

老眼 老眼とはどんな状態?

↑目次に戻る

老眼による年齢別による一般的な度数の目安

老眼鏡は早い人だと30歳前半頃から症状がでてきますが、一般的には40歳を超えたあたりからかけ始めることが多いです。

特にパソコンを長時間使用するデスクワーク中心の人は、老眼を早く自覚しやすいされています。

老眼鏡を使用する距離を30~40cmと仮定すると、老眼鏡の年齢別による一般的な度数の目安はこのようになります。

40~45歳・・・+1.00 ~ +1.50D
45~50歳・・・+1.50 ~ +2.00D
50~55歳・・・+2.00 ~ +2.50D
55~60歳・・・+2.50 ~ +3.00D
60歳以上・・・+3.00 ~ +3.50D

※D(ディオプター)=度数の単位。
数字が上がるほど度数が強くなる。

加齢とともに調節力が低下してくるため、年齢が上がれば上がるほど必要な度数も強くなっていきます。

↑目次に戻る

老眼鏡を選ぶ時の注意点

老眼 老眼鏡を選ぶ時の注意点
出典:photo-ac.com

一般的な老眼鏡の度数については上記で説明しましたが、実は老眼鏡を選ぶ時に注意すべきことがあります。

1.近視や遠視があれば度数は変わってくる

老眼 1.近視や遠視があれば度数は変わってくる
出典:www.senju.co.jp

近視とは、目に遠くから入ってきた光が網膜より手前でピントを結ぶ状態のことです。

近視の度数が進めば進むほど、裸眼でピントの合う焦点の距離が近くなり、遠くはより見えにくくなります。
そのため近視のある人は裸眼で近くにピントが合うので、あまり老眼鏡を必要としないのです。

ただし近視の人でも年齢が進んで行き、近くのものが見えにくくなった場合は老眼鏡は必要になります。

遠視とは、目に遠くから入ってきた光が網膜より後ろでピントを結ぶ状態のことです。
遠視の人が近くにピントを合わせる時には、遠方に焦点を合わせる調節力+近方に焦点を合わせる調節力が必要になります。

つまり遠視の人が近くを見るためには、正視(遠視も近視もほとんどない状態)の人と比べてより多くの調節力が必要になります。
そのため遠視の人は、正視眼の人よりも早く近くが見えにくくなるため、老眼鏡が早めに必要になるのです。

2.近方作業距離により度数が異なること

年齢別の一般的な度数の目安は上記に記載しましたが、あれは30~40cmの距離においてです。

実際に作業する距離が30cmよりも近ければより強い度数が必要になります。

逆に40cmよりも遠い距離になると、必要な度数はもっと軽い度数で済みます。

↑目次に戻る

まとめ

老眼 まとめ
出典:photo-ac.com

一般的な年齢に応じた老眼鏡の度数について説明してきました。

ただし作業距離や屈折異常(遠視や近視など)によっては度数がかわってくるので、一度眼科で相談して眼鏡の処方箋をつくってもらうことがおすすめです。

最終更新日: 2016-12-24

タグ:
老眼

記事に関するお問い合わせ

PR
品川近視クリニック
PR
品川近視クリニック

「老眼」に関する記事

老眼についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
新宿近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。