1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 老眼 >
  4. 誰でも簡単にできる!老眼の予防に効果的な眼の体操とは?

誰でも簡単にできる!老眼の予防に効果的な眼の体操とは?

新聞を読むときや携帯電話やスマートフォンを使用しているときなどに、近くが見えにくいと感じたことはありませんか?もしかしたらそれは老眼が原因かもしれません。 今回は、老眼になるのを防ぐために自分でできる眼の体操をご紹介します。

老眼とはどのようなものか

老眼とは眼の老化現象の一種であり、手元にピントを合わせることが難しくなるという症状があります。
老眼は誰にでも見られるものであり、一般的に40代頃から症状が出始めることが多いと言われています。
では、そもそも老眼はどのようにして起こるのでしょうか。

眼の遠近調節機能と老眼

眼の遠近調節

眼の遠近調節

眼はその中にある水晶体(レンズ)の厚みを変えることで遠近調節を行っています。
水晶体には弾力があり、正常な場合は近くを見るときは水晶体が厚くなり、遠くを見る場合には水晶体が薄くなります。

この水晶体の厚みは、毛様体筋という筋肉によって調節されています。
しかし、年齢を重ねるにつれ、毛様体筋のはたらきが弱くなったり水晶体が硬くなったりということが起こります。
すると水晶体は厚くなることができなくなり、近くを見る際にピントが合わせられなくなってしまうのです。

↑目次に戻る

眼の体操で老眼予防を!

老眼は眼の体操を行うことで発生を予防できたり、症状を回復させたりすることが期待できます。
それでは老眼を予防する眼の体操の方法を見ていきましょう。

老眼 眼の体操で老眼予防を!

毛様体筋のコリをほぐす体操

まず一つ目の体操は、眼を開いたり閉じたりすることで眼の中の筋肉をほぐして眼球の動きを楽にするというものです。
この体操は以下のように行います。

【1】目をぎゅっと閉じる
【2】目をぱっと開いて上を見る
【3】再び目を閉じ、今度は眼をぱっと開いて下を見る
【4】同様に、これを右・左・右上・右下・左上・左下と順に行う

また、以下の体操も同様の効果が期待できます。
【1】目をぎゅっと2秒間閉じる
【2】目を大きく開いて2秒間待つ
【3】これを数回繰り返す

眼の血液循環を促進する体操

次は、眼の血液の循環を促すために行う体操です。
これは以下のように行います。

【1】眼球を上から右上・右・右下・下・左下・左・左上の順にゆっくりぐるっと回す
【2】次は【1】と反対回りになるようにして行う
【3】以上のことを数回繰り返す

ピント調節機能を鍛える体操

老眼になると、近くを見た後に遠くを見るときや、遠くを見た後に近くを見るときにピントが合いにくくなります。
この体操は、この遠近調節を鍛えるためのものです。

【1】顔の前に親指を立て、それを1秒ほどじっと見つめる
【2】今度は遠くにあるものを1秒間じっと見つめる
【3】これを30回程繰り返す

老眼 ピント調節機能を鍛える体操

いかがでしたでしょうか。
今回は老眼予防に関する3つの体操を紹介しましたが、これらはどれも道具などを使わないものであるため、誰でもどこでも短時間で簡単に行うことができます。
是非これらの体操を生活の中に取り入れてみてください。

最終更新日: 2016-12-24

タグ:
老眼

記事に関するお問い合わせ

PR
品川近視クリニック
PR
品川近視クリニック

「老眼」に関する記事

老眼についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。