1. 視力回復 >
  2. コンタクトレンズ >
  3. 老眼 >
  4. もともと近視でコンタクトレンズをしている人が老眼になったら、どうすればいいの?

もともと近視でコンタクトレンズをしている人が老眼になったら、どうすればいいの?

今や国民の4人に1人は使用しているといわれるコンタクトレンズ。 若いころからコンタクトレンズを利用している方が40~50代になったときに、共通の悩みとして抱えるのが手元にピントがあわなくなる「老眼」ではないでしょうか。 ここでは、もともとコンタクトレンズを使用していた方のための老眼対策をご紹介します。

人類共通の悩み、老眼

老眼 人類共通の悩み、老眼

老眼とは、目の中のレンズ(水晶体)の厚みを調節する筋肉(毛様体)の力が弱くなったり水晶体が硬くなったりするために、近くのものにピントを合わせる機能が衰えてものがだんだん見えにくくなってしまう老化現象のひとつです。

一昔前なら老眼といえば老眼鏡か遠近両用メガネという選択が当たり前だったのですが、以前からコンタクトレンズを利用していた人にとって、いきなりのメガネ装用はなにかと不便で心理的な抵抗感もあります。

ここではコンタクトレンズ利用者を対象とした老眼対策についてまとめてみました。

↑目次に戻る

遠近両用コンタクト

老眼 遠近両用コンタクト

現在、複数のメーカーから遠近両用のコンタクトレンズが発売されています。

遠近両用コンタクトレンズの基本的な仕組みは、1枚のレンズの中に近くを見るための度数と遠くを見るための度数を両方入れて、近くも遠くも見えるようにしたものです。
従来からコンタクトレンズを利用している方なら、遠近両用タイプに変えてみるのもひとつの選択です。
しかしながら遠近両用のコンタクトレンズは、

○ 一般のコンタクトレンズより価格が高い
○ 一般のハードコンタクトレンズよりも直径が大きい
○ 個人差はあるものの、必ずしも遠くも近くもくっきり見えるわけではない

以上のことから、簡単には手を出しにくく、利用をためらっていた方も多く存在するはずです。

そこでコンタクトレンズとメガネの併用という方法があります。
コンタクトレンズをしている上にメガネをかけるということに、最初はちょっととまどいを感じる方もいますが、眼科医もオススメしているれっきとした視力矯正方法です。

↑目次に戻る

コンタクト+老眼鏡

老眼 コンタクト+老眼鏡

まず最もノーマルでお手軽なのは、従来のコンタクトレンズをした上で、近くを見るときだけ老眼鏡をかけるという方法です。

これまでと変わらない視力をキープしながら、必要に応じて老眼鏡を使います。
老眼鏡は一般的に価格も手ごろで、最近はおしゃれなものも出そろっているので、ひとつの選択としてお勧めできます。

個人差はありますが、日常生活では遠くよりも手元を見ることのほうが圧倒的に多く、結局メガネを必要とするシーンがとても多くなります。
スマホを見る機会の多い現代人にお勧めの手法とは言えません。

↑目次に戻る

コンタクト+近視用メガネ

そこでお勧めしたいのがコンタクトと近視用メガネの併用です。
これには現在お使いのコンタクトレンズの度数を調整する必要があります。
まず現在お使いのコンタクトレンズで、手元が見えるくらいに度数を弱めます。
こうすると近くは見えますが、遠くは見えにくくなり、場合によっては運転免許の更新は難しくなります。

しかし、日常生活ではそれほど不便は感じません。
遠くを見るには、度数の低めの近視用メガネを用意し、運転するときや映画を観るときなどに必要に応じてメガネを利用します。
コンタクトと老眼鏡に比べると、日常生活でメガネを使う頻度は格段に低くなり、これまでと同じ生活を送ることができます。

↑目次に戻る

まとめ

老眼 まとめ

コンタクト装用者が老眼に対処するために「遠近両用コンタクト」「コンタクト+老眼鏡」「コンタクト+近視用メガネ」という3つの方法を紹介しました。

もうひとつ眼科医が推奨する手法として、左右の度数を変える「モノビジョン」という選択肢があります。
あくまで一例ですが、片眼を遠くにあわせて1.2程度に、もう片眼は近くを見やすいように視力を0.5程度にして、両眼で見た時に遠くも近くも見やすいように矯正する手法です。
医師と相談しながら自分の生活スタイルにあった矯正方法を選びましょう。

最終更新日: 2017-10-22

タグ:
老眼

記事に関するお問い合わせ

PR
新宿近視クリニック
PR
品川近視クリニック

「老眼」に関する記事

老眼についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【疲れ目・眼精疲労】ブルーベリーサプリの効果とは?目にいい理由を徹底まとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【老眼治療】モノビジョンレーシックの手術方法、メリット・デメリットまとめ
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
【最新の老眼治療】老眼が治る!遠近両用レーシック手術「プレスビーマックス」とは
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
遠くも近くもバッチリ!老眼治療リーディングアイの方法・費用まとめ
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説
レーシックで老眼は治る?老眼治療の最前線を徹底解説

「コンタクトレンズ」に関する記事

コンタクトレンズの記事は他にも多数!

緑内障でもオルソケラトロジーはできる?緑内障とオルソケラトロジーの関係を徹底解説
緑内障でもオルソケラトロジーはできる?緑内障とオルソケラトロジーの関係を徹底解説
【オルソケラトロジー評判】参考になる2chのオルソケラトロジー良スレ3選
【オルソケラトロジー評判】参考になる2chのオルソケラトロジー良スレ3選
【体験談あり】オルソケラトロジーは子供の視力治療に有効!メリット・注意点まとめ
【体験談あり】オルソケラトロジーは子供の視力治療に有効!メリット・注意点まとめ
【高知・愛媛・徳島・香川】オルソケラトロジーが評判の人気おすすめ眼科8選
【高知・愛媛・徳島・香川】オルソケラトロジーが評判の人気おすすめ眼科8選
【千葉版】オルソケラトロジーが評判のおすすめ人気クリニック8選
【千葉版】オルソケラトロジーが評判のおすすめ人気クリニック8選
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。