1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 近視 >
  4. 近視が増加傾向!治療に使える目薬とは

近視が増加傾向!治療に使える目薬とは

近年、近視が増加傾向にあると言われています。 近視は早めの治療が必要な病気...。 そこで活躍するのが点眼薬です。 ここでは近視に効果のある目薬をご紹介します。

近視のメカニズム

近視 近視のメカニズム

近くのものを見るとき、毛様体筋が緊張して水晶体が厚くなることでピントを合わせます。

遠くのものを見るときは、本来なら毛様体筋が弛んで水晶体は薄くなります。
しかし近くのものを長く見続けると毛様体筋は長時間の緊張のために動きが悪くなり、水晶体を薄くする働きが鈍ってきます。

これが近視と言われる状態です。

治療には網様体筋の働きを良くすることが重要になってきます。

↑目次に戻る

病院でもらえる近視治療の目薬

ミドリンM

近視 ミドリンM
出典:www.qlife.jp

通常は虹彩炎などの目の中の炎症の治療やピント調節の改善に用いられます。
また、眼底検査や屈折検査などにも用いられます。

ミドリンMの機序

ミドリンMは瞳孔を開いたり閉じたりする筋肉に働きかけて近視を改善する抗コリン薬です。

専門的には、瞳孔括約筋に分布するムスカリン受容体(アセチルコリンが作用するところです)を阻害することで括約筋が弛緩し瞳孔が開きます。
緊張していた括約筋を緩めてあげることで近視を改善します。

点眼すると瞳孔が開きます。
そのため点眼後はまぶしく感じます。
1日1回点眼ですがそのまぶしさを軽減するために寝る前に点眼します。

ミオピン

近視 ミオピン
出典:www.qlife.jp

ミオピン作用の機序

目の中にあるピントを調節する筋肉に作用することによって、調節機能の異常を改善します。
通常ピント調節の改善に用いられます。

専門的には、コリンエステラーゼ(アセチルコリンを代謝する酵素です)を可逆的に阻害し、アセチルコリンの分解を抑制して括約筋の弛緩を助けます。

1日4回点眼します。
4回の目安は朝、昼、夕、寝る前です。

↑目次に戻る

近視治療に使える市販の目薬

ミオピンの成分名は『ネオスチグミン』です。

病院で出す薬よりも直接的に治療する薬はありませんが、市販薬の成分を見てみると『ネオスチグミン』が入っているものがあります。

この成分が配合されている目薬は、括約筋の緊張がほぐれ、疲れ目・ピント調節に効果があります。

↑目次に戻る

目薬の効果的な使い方

近視 目薬の効果的な使い方
出典:eye-media.jp

①指が目薬の容器の先に触れて汚染されることがないよう、まず手を石鹸でよく洗います。

②下まぶたを軽く引いて、目薬を目の中に確実に入れます。

③目薬が流れ出ていかないように、しばらくまぶたを閉じるか、目頭を軽く押さえます。
目薬が流れ出ていってしまうと薬の効果が発揮できなくなってしまいます。

④目の周りにあふれ出た目薬は清潔なガーゼやティッシュで拭き取ります。

※2種類以上の目薬をさす場合はしばらく間隔をあけます。
間隔をあけないと先にさした目薬が後にさす目薬によって流されてしまうので、5分程度あけることが望ましいといわれています。
使用後はキャップをしっかり閉めて清潔なところに保管しましょう。

ミドリンM、ミオピンともに眼圧上昇の副作用があるので緑内障と言われたことのある方は注意が必要です。

また、近視は市販の目薬で完治させることはできません。
必ず医師との相談の上、自分に適した治療を選択しましょう。

最終更新日: 2016-12-24

タグ:
近視

記事に関するお問い合わせ

「近視」に関する記事

近視についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
最新の近視治療方法とは?視力を回復するレーシック手術・治療法まとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
強度近視でもレーシックはできる?できない?手術の条件やリスクまとめ
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視の人の見え方は?光や色はどう見える?
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
近視は加齢とともに回復することがあるって本当?!
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?
レーシック?眼内レンズ挿入?近視治療の最新手術方法とは?

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ

「近視」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。