1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. 健康保険と医療保険 レーシックへの適用は?

健康保険と医療保険 レーシックへの適用は?

近眼で悩んでいる人の中にはレーシックを受けようと考えている人も多いのではないでしょうか。ところがレーシックは施術費が高額です。保険が適用されるかどうか。保険が適用されるとしたらどの程度の給付が受けられるのかといたことも、気になるところですよね。

「レーシック」ってどんな手術?

「レーシック」ってどんな手術?

レーシックとは、レーザーを使って角膜を削り角膜の屈折率を変えることで、視力を矯正する手術のことです。

角膜を削るため、角膜に一定の厚みのある人しかレーシックを受けることができません。
10人に1人程度の割合で行うことができない手術です。

↑目次に戻る

健康保険の適用は?

視力は、眼鏡やコンタクトレンズといった従来からの手法によって矯正することが可能です。
レーシックは視力の矯正に必要な手術とはみなされていませんので、健康保険はレーシックの手術には適用されません。

つまり、レーシックは自由診療ということになり、費用は全額自己負担ということになります。

自由診療のため医療機関によって費用が異なりますが、レーシック手術の大体の相場は15~25万円ほどです。

レーシックは医療事故も多数報告されています。
費用が高いため値段も判断基準の1つにはなりますが、それ以上にカウンセリングでしっかりした説明をしてもらい納得がいく機関で手術を行うことをおすすめします。

↑目次に戻る

医療保険についてはどうなの?

レーシックが普及したことで、レーシックを医療保険の給付金の支払い対象から外す動きが保険会社において見られました。

その結果2007年4月以降に加入した医療保険の契約では、レーシックは給付金の支払いの対象外となってしまいました。

換言すれば、2007年3月までに保険に加入していれば、給付金を受給する対象となっている場合もありますので、その場合は加入している保険会社に確認してみましょう。
「感覚器又は視器の手術に関する特約」があれば、給付金支払いの対象となる可能性があります。

ただし、レーシックが給付金の対象となっている場合でも、受給する金額は保険会社や掛け金によっても変わってきます。
また給付金を申請するには医師の診断書が必要になります。
そのため診断書作成のための別途費用が発生したり、他にも保険会社所定のフォーマットがあったりもします。

これらについて事前に確認しておき、給付金の申請手続きをスムーズに行っていきましょう。

↑目次に戻る

保険が適用されない人は・・・

ご存知の人も多いと思いますが、確定申告の医療費控除を活用しましょう。
そうすることで所得税の還付を受けることができ、翌年の住民税の減税にもつながります。

例として、所得税率を10%とし、レーシックに30万円の費用が掛かった場合の所得税の還付金額を計算してみることにしましょう。
所得税の還付金額は以下の式で計算されますので、2万円の所得税還付が受けられることになります。

(医療費-10万円)×所得税率=還付される所得税額

30万-10万×10%=2万円

また、減額される住民税の額は以下の式で計算することができ、
住民税率を10%とすると翌年の住民税が2万円減額されます。

(医療費-10万円)×住民税率=減額される住民税額

30万-10万×10%=2万円

このように医療費控除を利用すれば4万円得をすることになります。

最終更新日: 2017-10-22

記事に関するお問い合わせ

PR
新宿近視クリニック
PR
新宿近視クリニック

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【徹底取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院に突撃!ICL国内最多症例数の訳
【徹底取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院に突撃!ICL国内最多症例数の訳
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。