1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 疲れ目でつらい方必見!目の疲れを解消するツボ

疲れ目でつらい方必見!目の疲れを解消するツボ

現代では、パソコンやスマートフォンなどを活用することが多く、それに伴う目の疲れは大きな問題となっています。 目の疲れだけではなく、ぼやけて見えたり、イライラしたりとさまざまな症状が表れます。 ここでは、目の疲れを解消するツボを紹介します。

目の疲れはなぜ起こる?

パソコンやスマートフォンを使用するとなぜ目は疲れるのでしょうか?

目の疲れはなぜ起こる?

眼には、光が入ってきたときにピントを調整する毛様体という部分があります。
これを伸ばしたり、縮めたりすることで遠くのものや近くのものを見ることができるのです。

この毛様体は、毛様体筋と毛様体突起によって構成されていますが、近くばかり見ているパソコンやスマートフォンを使い続けると、そのまま固まってしまいます。

その結果、血流が滞ってしまい、老廃物が蓄積され、疲れ目になってしまうのです。

↑目次に戻る

目の疲れに効果的なツボ

それでは、目が疲れを解消することができるツボを紹介します。

◆清明(せいめい)

清明(せいめい)
出典:www.wakasa.jp

【場所】
目頭の少し上の位置、目頭と鼻の付け根の間のくぼみにあるツボです。

【押し方】
親指と人差し指を使って、鼻の根元をつまむ様に押しましょう。
ゆっくりと5秒ほど押しては離すを5回程度繰り返しましょう。
※眼球を押さえないようにしましょう。

【他の効果】
花粉症にも効果があるとされています。

◆太陽(たいよう)

太陽(たいよう)
出典:www.wakasa.jp

【場所】
こめかみの目尻側にあるツボです。

【押し方】
親指を当て、他の指で頭を支えながら押しましょう。
痛気持ちいいくらいの強さで30回程度、押しましょう。

【他の効果】
片頭痛や老眼予防、顔面神経痛などにも効果があるとされています。

◆攅竹(さんちく)

攅竹(さんちく)
出典:www.wakasa.jp

【場所】
眉毛の鼻側にあり、へこんでいるところにあるツボです。

【押し方】
ゆっくりと優しく押しましょう。
親指の腹を裏返しにし、他の指で頭を支えながら押しましょう。
3秒程度押して、ゆっくりと離す。
これを5回程度繰り返しましょう。

【他の効果】
老眼にも効果があるとされています。

◆承泣(しょうきゅう)

承泣(しょうきゅう)

【場所】
瞳孔の下瞼にあり、目のくぼみの縁にあるツボです。

【押し方】
頬を覆うようにしながら中指の腹で押しましょう。
ゆっくりと5秒ほど、5回程度、押したり離したりしましょう。
※眼球を押さないようにしましょう。

【他の効果】
顔のむくみ、目のかゆみ、眠気にも効果があるとされています。

↑目次に戻る

あとがき

目の疲れは、近くばかり見ていることによって起こることが大きな原因です。

パソコン作業される方は、1時間置きに遠くをみながらツボ押しをしてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

最終更新日: 2016-12-17

タグ:

記事に関するお問い合わせ

PR
品川近視クリニック
PR
新宿近視クリニック

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。