1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説

レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説

新しい視力回復法として、今や非常に高い知名度を誇るレーシック手術。 いろんな方がレーシック手術を受けますが、スポーツ選手が手術を受ける症例も増えています。 レーシック手術によって、動体視力が向上するというのは本当なのか、徹底解説していきたいと思います!

レーシック手術で動体視力は上がるの? 

レーシック手術で動体視力は上がるの? 

大手のクリニックのホームページでは、レーシック手術を受けたスポーツ選手の体験談などがたくさん上げられていますが、レーシック手術を受けると、パフォーマンスにどんな影響があるのでしょうか。

スポーツに必要な動体視力は、レーシック手術で上げられるのでしょうか?

多くの球技に必要とされている動体視力と、その反対の静止視力の仕組みを交えて説明します。

動体視力と静止視力とは

視力は、動体視力と静止視力のふたつに分類することができます。

動体視力とは、名前の通り動くものを捉える視力のことです。
野球やサッカーなどの球技では特に重要とされています。

一方静止視力は、その名の通り、止まっているものがどれだけ見えるか、という視力のことを言います。

視力検査で片目を隠して、どちらに穴が空いているのか指を指しますよね。
あれは、静止視力の検査なのです。

静止能力が高い方は、離れた場所にあるものが見えるので、近づくことなく物体を判断することができます。

危険を察知できる能力にも優れているということが言えますね。

人間は、視覚によって多くの情報を取り入れて生活していますので、静止視力と動体視力を兼ね備えていることが理想です。

レーシック手術では静止視力を向上させることができますが、動体視力にどのような影響が出るのでしょうか?

静止視力が上がるほど動体視力も上がる

静止視力は、トレーニングで向上させるのが難しいと言われています。
それに比べて動体視力は、日々のトレーニングで判断力を鍛えることができます。

そして実は、静止視力と動体視力は、比例関係にあると言われています。
静止視力が低い方は、トレーニングで動体視力の向上を図っても、良くなるのには限界がある***のです。

レーシック手術で静止視力を向上させ、その後に動体視力を鍛えると、以前よりも高い動体視力を得ることができます。

もともと静止視力が高い方は、トレーニング次第で動体視力を鍛えることができるので、日常生活をもっと鮮明なものにできる可能性があります。

↑目次に戻る

レーシックのスポーツへの影響は? 

レーシックのスポーツへの影響は? 

レーシックを受けることで、静止視力・動体視力ともに向上することが期待できます。
従って、パフォーマンスは確実に向上すると言っていいでしょう。

スポーツと一口に言っても、種類はたくさんありますので、どのスポーツが1番向いているとは一概には言えません。

それでも動体視力が非常に重要とされているスポーツでは、効果が期待できる上に、実際に手術を受けているスポーツ選手も多いのです。

テニスや野球、ゴルフなどが、一般的に動体視力を重要視されている主なスポーツです。

これらのスポーツは、眼に大きな衝撃が加わる危険性が少ないので、レーシック手術を受けるのは何の問題もありません。

スポーツ選手でも、レーシックをせずにメガネやコンタクトレンズなどの視力矯正をしている方はいます。
しかしそれでは、安全性を考えたプレーになってしまって、思い切った動きをしにくくなります。

裸眼でプレーできる上に視力が回復するレーシック手術で、術後成績を残しているスポーツ選手も数多く存在します。

世間的に知名度が上がっただけではなく、レーシックはスポーツ選手の間で、最も人気のある視力回復法になっています。

術後にスポーツができない期間がある

入浴や飲酒、車の運転など、レーシック後には実はさまざまな制限期間というものがあります。

スポーツも種類によっては、術後すぐにできない場合があります。
また、レーシックを受けるクリニックや、手術前の目の状態によって、多少の個人差があることは理解しておきましょう。

術後1週間後ほど経過すると、激しい運動がないゴルフやボウリングなどのスポーツを、徐々に始めることができます。

ジョギングやランニングなども、軽いものなら行って大丈夫でしょう。
決してハードな動きをしないように注意してください。

術後すぐにハードな運動をすると、フラップがズレてしまったり、炎症を起こしてしまいます。

すべてのスポーツが開始できる目安は、術後1ヶ月程度です。
格闘技や球技など、激しい動きが多くなるスポーツや水泳やダイビングなどの直接目に水が振れるスポーツは、このあたりから初めていきましょう。

万全を期して、先生に確認をとってから始めましょう。

術後3ヶ月以上経てば、術前と変わらず、思い切ってスポーツを行っても大丈夫でしょう。

スポーツごとの開始の目安は、以下の通りです。

術後の目安 開始してもいい主なスポーツ・運動
約1週間 ボウリング、ビリヤード、ゴルフ、ヨガなど
約2週間 ジョギング、ランニング、登山、筋トレ、陸上競技など
約1ヶ月 格闘技、ボクシング、レスリング、ラグビー、柔道、空手、相撲、水泳、サーフィン、スキューバダイビング、テニス、野球、サッカー、バスケットボールなど

術後すぐに視力が安定するわけではないので注意 

レーシック手術を受けても、視力が安定するまでにはある程度時間がかかります。

また術前の視力の程度や、手術の種類によっても、多少のズレがあります。

視力が良くなったという効果を実感するまでには、ほとんど時間はかかりません。
実際に、レーシック手術を受けた約9割の方が、手術の翌日には、メガネなどの矯正を行わなくても見えやすくなっているというデータがあります。

それでも、安定するまでには2~3ヶ月を要するのが一般的です。

最初視力が上がったと感じたところから、少しずつ視力が上がっていくので、途中で少し視界がぼやけたりすることもあります。

もし、術後すぐに視力回復が実感できなくても、焦りは禁物です。
最初に視力の回復を感じるまでに、少し時間がかかる方も中にはいます。

レーシック手術は、角膜をレーザーで削って、フラップを作ることによって視力回復を図る方法です。
そのフラップが安定するまでの時間は、十人十色です。

その時点で手術が失敗したと考えるのは、まだ早いと言えるでしょう。

また、レーシック手術にもいろんな種類があります。
選んだ術式によっても、視力が安定するまでの期間には違いがあります。

フラップが心配な場合は術式を選ぼう

格闘技など、目に衝撃を受けやすいスポーツをしている人や、どうしてもフラップのズレが心配だ、という人におすすめな術式があります。

  • PRK
  • エピレーシック
  • ラゼック

一般的なレーシック手術では、角膜の表面をスライスしてフラップと呼ばれるふたのようなものを作成し、それをめくってその下の角膜にレーザーを照射します。

ばい菌やゴミ、痛みを防ぐ役割がありますが、こすったり何かがぶつかることでよれたり、ずれる可能性があります。

◯PRK
PRKはフラップを作成する代わりに角膜の表面をレーザーで蒸散させる術式のため、角膜が多少薄い方でも受けられるのが特徴です。
激しいスポーツや運動を行いたいという方にオススメです。

蒸散された角膜は、自然治癒によって徐々に回復させていく必要がありますが、再生するまでに痛みがあります。

◯エピレーシック
通常のレーシック手術に比べて、薄いフラップを形成するエピレーシックも人気で、こちらも角膜が薄い方におすすめです。

エピレーシックで作成したフラップは術後剥がれ落ち、新しい角膜上皮が再生されます。

術後の痛みが、一般的なレーシック手術よりも強いことはデメリットですが、痛み止めが処方されますし、フラップがずれる心配はありません。

◯ラゼック
ラゼックもフラップに不安のある方におすすめのレーシック手術です。
特殊な機械を使用して角膜に切り込みを入れ、アルコールを浸して柔らかくします。

柔らかくなった角膜を持ち上げて、フラップを形成します。
フラップは状況に応じて、除去されることもあれば残される場合もあります。
ラゼックで形成したフラップは外れることがないので、激しい運動にも耐えることができます。

一方、取り扱っているクリニックを探す手間があったり、術後に痛みがあるものが多かったりと、デメリットもあることを理解しておいてください。

様々な術式とダウンタイムに関する情報は、こちらの記事に詳しくまとめてあります。

↑目次に戻る

動体視力を向上させるトレーニング 

動体視力を向上させるトレーニング 

動体視力は、トレーニングによって向上させることができます!
動体視力を向上させるトレーニングとして、有名なものを紹介しましょう。

  • 動いている車のナンバープレートの数字を足し算
  • バッティングセンターで早いボールを打つ
  • 球技を始める
  • 電車から見える風景をみる
  • 動体視力をあげるメガネを使う
  • 動体視力をあげるソフトやゲームを使う

最初の二つは、イチロー選手が行っていた方法だそうです。
球技をしていない人は、球技を始めることで動体視力が向上します。

また、最近で言えば動体視力を鍛えるための「トレーニングソフト」も増えています。
ゲーム機で簡単にできるものも多く、大学教授監修のものがほとんどです。

↑目次に戻る

レーシックをしたスポーツ選手の体験談

レーシックをしたスポーツ選手の体験談

レーシックで現役生活が延びた

杉山愛さん(元プロテニスプレーヤー)

手術で視力が回復すれば、裸眼で生活することの素晴らしさが分かると思います。

シーズンオフは、やはり遊びたいという気持ちもあるんですが、昨年は「もっと現役を続けたい!」という思いで、旅行を取りやめにして手術を受けました。

レーシックで現役生活が延びたと思っています。

集中できるようになった

吉岡和也さん(スキージャンプ)

スキージャンプ競技をしているんですが、コンタクトが浮いたり外れたりがなくなり集中できます。

本当に裸眼の素晴らしさは最高です。

コンタクトの煩わしさから解放された

木島崇人さん(プロゴルファー)

今までは、朝起きてコンタクトレンズを付けるのが億劫で、ゴルフ場に行ってから装着することが多かったんです。

日によっては着けづらかったり、ゴロゴロ感を感じたりもしていたので、そんな煩わしさから解放されて、すぐにプレーに移れるのは楽ですね。

↑目次に戻る

レーシック手術ができるおすすめのクリニック

レーシック手術を受けることができる、おすすめのクリニックを紹介します!
今回紹介する3つのクリニックは、プロスポーツ選手の症例も多いところばかりです!

またレーシックにかかる費用も参考にしてみてください。

神戸神奈川アイクリニック 

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

0円

  • プロスポーツ選手の症例多数!
  • アフターケアが充実!
  • 眼科専門クリニックならではの専門性と安全性
  • 無料適応検査実施中

公式ホームページ
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1,新宿アイランドタワー35F
電話番号 0120-049-035
診療時間 10:00~19:00(毎週火曜日、年末年始は休診)
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」直結徒歩2分
レーシックの費用 25万円(両眼・税込・3年保障)

品川近視クリニック 

品川近視クリニック

品川近視クリニック

0円

  • 無料適応検査実施中
  • 全国5都市で展開
  • 提携ホテルと無料託児所完備!
  • 治療後のケアも安心!
  • 豊富な術式メニュー!

公式ホームページ
住所 東京都千代田区有楽町2-7-1,有楽町イトシアオフィスタワー13F
電話番号 0120-412-772
診療時間 10:00~20:00
アクセス JR有楽町「銀座口、中央口」から徒歩1分,東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、銀座線「銀座駅から連絡通路あり
レーシックの費用 70,000円(両眼・税抜)

新宿近視クリニック 

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

0円

  • 衛生管理とアフターケアが充実
  • 眼科専門医がすべての治療工程を担当!
  • 1人1人に合わせた治療方法を提案!
  • 無料適応検査実施中

公式ホームページ
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-46-3,西武新宿駅前ビル7F
電話番号 0120-66-0149
診療時間 10:00~19:00
アクセス 西武新宿線 新宿駅北口 徒歩すぐ
レーシックの費用 9.4万円~(両眼・税込)

↑目次に戻る

まとめ

まとめ
  • レーシックで静止視力が上がれば動体視力も上がる
  • 静止視力に比例するので、動体視力の向上には限界がある
  • スポーツ選手がレーシックを受けると、パフォーマンスが確実に向上する!
  • 術後すぐに再開できないスポーツもある -フラップに不安がある方は術式を選ぶのが得策

レーシック手術は基本的に、術後角膜を元に戻すことは出来ません。
そして、100%確実に成功する手術というわけではありません。

費用や術式を選ぶのも大事ですが、最終的には自分の判断が1番大事です。

最終更新日: 2017-11-02

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説
レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。