1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. 円錐角膜 >
  4. 円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

新しい視力回復法の1つとして、近年注目を集め始めている「フェイキックIOL」。 円錐角膜の方でも、フェイキックIOLで視力回復することはできるのか、関係性をまとめました。フェイキックIOLとはどんな視力回復法なのか、詳しく解説していきます。

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる? 

円錐角膜 円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる? 

フェイキックIOLとは、目の虹彩と水晶体の間に眼内コンタクトレンズを挿入することで視力を改善させる方法です。

角膜をレーザーで削るレーシック手術は、円錐角膜などの角膜の異常があると受けることができません。

では、フェイキックIOLは円錐角膜があっても受けることができるのでしょうか?

円錐角膜とは角膜が突出してくる病気 

円錐角膜 円錐角膜とは角膜が突出してくる病気 

円錐角膜とは、眼球の中にある角膜で発生する非炎症性変性疾患と呼ばれるもので、角膜が薄くなってしまうことが原因で、中心が突出してくる病気です。

円錐角膜を発症すると、物体が歪んで見えたり、ぼやけて2つに重なって見えたりと生活にも支障が出る可能性があります。

はっきりとした発症理由は解明されていませんが、遺伝的な要因があると考えられていて、しばしばアトピー性皮膚炎を伴っています。

約1,000人に1人発症すると言われていて、発症する方の年代は、10代の方が多いです。
そこから、20代、30代と経ていくうちに、症状が悪化していく傾向にあります。

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる 

円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられます。

特にフェイキックIOLでの視力矯正がおすすめなのは、重度の円錐角膜の方です。

円錐角膜の方の多くは、メガネやソフトコンタクトレンズで視力を矯正している方がほとんどですが、重度の方は、簡単な視力矯正だけではなかなか円錐角膜の矯正は難しいでしょう。

レーシック手術は受けられない

視力回復手術として有名なレーシック手術ですが、円錐角膜の方は受けることができません。

レーシック手術は、角膜を薄く切り取って、フラップと呼ばれるフタを形成する手術です。
角膜が薄い円錐角膜の方は、この手術が角膜に大きな負担を与えることにかもしれません。

一方フェイキックIOLは、角膜に直接手を加えることはありません。
ここが、フェイキックIOLとレーシック手術の違いです。

↑目次に戻る

フェイキックIOLとは 

円錐角膜 フェイキックIOLとは 

フェイキックは眼内コンタクトレンズの一種 

フェイキックIOLは、目の中に人工のレンズを入れ、視力回復を図る手術です。
このようなレンズは、眼内コンタクトレンズと呼ばれます。
コンタクトレンズは角膜の上に装着しますが、それが目の中に入ったようなイメージです。

レーシック手術は、角膜にある程度の厚さがないと受けることができませんが、フェイキックIOLは角膜が薄い方、または近視乱視の方でも受けられます。

眼内レンズはコラーゲンなどを含んだ生体適合性の高い素材でできています。
小さく折り曲げて挿入することができるので、手術する際も小さな傷で済みます。

もし術後に視界がぼやけたりすることがあっても、レンズを交換したり、レーシック手術で微調整することが可能です。

そして、年齢を重ねて老眼になったときは、フェイキックIOL以外の手術を組み合わせて、視力の調節もできます。

融通が利く新たな視力回復法として、これから需要が増えるのも間違いなしと言われています!

フェイキックIOLの手術の流れ

フェイキックIOLの手術を受けるときは、まず適正検査を行います。
適性検査で問題がなければ、そのままクリニックでIOLが発注されます。
その場で手渡してもらえるわけではありません。

レンズが発注されてから届くまで1ヶ月~3ヶ月はかかるので、レーシック手術のように受けようと思ったらすぐに受けられる、というわけではありません。

レンズが到着してから手術日が決定され、手術にかかる時間は10分~20分程度と、意外とあっという間です。

ICLとの違いは? 

眼内コンタクトレンズには、前房型と後房型の2種類があります。

フェイキックIOL(Intraocular lens)が目の中の虹彩と水晶体の間にレンズを入れる後房型であるのに対し、虹彩と角膜の間にレンズを入れるICL(Implantable Collamer Lens)というものもあります。

近年手術をした方の割合で言うと、IOLが約3割、ICLが約7割と、ICLの方が人気があります。

IOL(後房型) ICL(前房型)
リスク 白内障のリスクが高いと考えられている 角膜内皮細胞に影響が出やすいと考えられている
負担 手術の際の切開は6mmで、手術は2日かけて行われる 切開は3mmで、手術は1日で終わる
安全性 アメリカFDAの認可を受けている FDA、厚生労働省の認可を受けている
手術費用 40万〜100万円 50万〜100万円

基本的には、IOLとICLをまとめて「フェイキックIOL」と称されることが多いです。

↑目次に戻る

円錐角膜はフェイキックIOLで治るの? 

円錐角膜 円錐角膜はフェイキックIOLで治るの? 

フェイキックIOLは、円錐角膜自体を治すことはできません。

ただし、円錐角膜が原因で起こった視力の低下や乱視を矯正することはできます。

フェイキックIOLと似ている円錐角膜の治療法の一つに、角膜リング(ICRS)というものがあります。

角膜リングは、角膜の中に半円状のリングを挿入することで角膜の突出のカーブを緩やかにし、コンタクトレンズによる視力の矯正をしやすくしたり、円錐角膜の進行を遅らせたりする方法です。

円錐角膜の根本的な治療は、下の項目でまとめたように、角膜移植など別の施術が必要です。

↑目次に戻る

円錐角膜の治療方法 

円錐角膜 円錐角膜の治療方法 

円錐角膜は、進行すると最終的には角膜移植を行わなければいけませんが、そこまで進行する前に発見し、進行を遅らせる治療を行うのが一般的です。

円錐角膜の進行を遅らせる治療には、以下のようなものがあります。

  • 角膜内リング
  • ハードコンタクトレンズ
  • クロスキリング

角膜内リング(ICRS)

円錐角膜 角膜内リング(ICRS)
出典:www.fukasaku.jp

代表的な治療法は、ICRS(角膜内リング)です。
元々ICRSは、軽度の近視を治療するための方法でした。

近年、技術を応用すれば、円錐角膜の治療に効果的だということが分かり、今では円錐角膜の治療で主に取り入れられています。

角膜の中にリングを挿入することで、角膜の形を矯正する骨組みとして機能します。
円錐角膜の方は角膜が薄いので、リングで角膜の強度を上げ、症状の進行を遅らせる働きもあります。

ICRSを行った後は、ある程度角膜の形状が矯正前よりも整います。
それもあって、メガネやコンタクトレンズの矯正効果が増大する効果が期待できるでしょう。

角膜の形状は、ICRSの手術後3ヶ月~6ヶ月という時間をかけて、ゆっくりと安定していくため、すぐに効果があるわけではありません。

また、視力矯正と組み合わせることで効果を発揮するので、術後であっても裸眼の視力はそれほど向上しません。
もともと乱視や近視がある方は、より裸眼の視力には変化がないと言えるでしょう。

ハードコンタクトレンズ

円錐角膜をコンタクトレンズで補うには、原則としてハードコンタクトレンズを使用します。

視力が矯正されるだけでなく、円錐角膜の進行を防ぐこともできます。

ソフトコンタクトレンズは、軽度の円錐角膜でも、装用することで症状を悪化させる可能性があるため、あまり装用しない方がいいでしょう。

ハードコンタクトレンズは異物感を感じる方も多いと思います。
そういう方は、ハードコンタクトレンズの下にソフトコンタクトレンズを装用する、「ピギーバック法」という方法が有効です。

しかしピギーバック法は、異物感の軽減以外にメリットがあまりありません。
むしろ手間がかかったり、汚染の増加や角膜の浮腫など問題点が多く、簡単には選択しないようにしましょう。

また円錐角膜の症状が重い場合、ソフトコンタクトレンズにしわが出来て、ピギーバック法が上手くいかないことがあります。

クロスキリング

クロスキリングとは、角膜のコラーゲン同士の結びつきを強くすることで角膜の強度を上げ、円錐角膜の進行を抑える方法です。

治療の流れとしては、まず麻酔を点眼し、アルコールでふやかした角膜上皮を取り除きます。

そこにリボフラビンというビタミンBを含んだ薬を点眼しながら、6分間紫外線を照射します。
照射が完了したら、保護用のコンタクトレンズを装着して終わりです。

↑目次に戻る

フェイキックIOLが受けられるおすすめのクリニック 

円錐角膜 フェイキックIOLが受けられるおすすめのクリニック 

近年では、フェイキックIOLを受けられるクリニックは増えてきています。

知名度の高さや、クリニックの規模などを総合的に判断して、オススメのクリニックをいくつかご紹介します!

安いところなら40万円前後、少し高いところだと80万円前後と、クリニックによってバラつきは結構あります。

無料で検査を行ってくれるところもあり、予約の受け付けが24時間体制のところもありますので、フェイキックIOLを検討している方は、1度チェックしてみてください!

品川近視クリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニック

0円

-種類が豊富な手術メニュー
-提携ホテル、無料託児所が完備されている
-主要都市5ヶ所に開院している
-長期保証制度、アフターケアで安心
-会員優待制度も充実

公式ホームページ

品川近視クリニックでは、後房型と前房型のどちらのレンズも取り扱っています。
どちらのレンズが良いのか決めきれない方は、品川近視クリニックで適応検査を受けてみて、メリットとデメリットを聞いてみると良いでしょう。

費用は、前房型のIOLレンズが両眼・税抜で46万円から。
後房型のICLレンズが64.5万円です。

住所 東京都千代田区有楽町2-7-1,有楽町イトシアオフィスタワー13F
電話番号 0120-412-772
診療時間 10:00~20:00
アクセス JR有楽町「銀座口、中央口」から徒歩1分,東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、銀座線「銀座駅から連絡通路あり
フェイキックの費用 46万円~(両眼・税抜)

神戸神奈川アイクリニック 

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

0円

-全国5拠点を展開
-無料の適応検査あり!
-症例数は世界トップクラス!
-全9種類の術式メニュー!

公式ホームページ

ICL手術でトップクラスの実績を持つ神戸神奈川アイクリニックでは、後房型のICLレンズを取り扱っています。
ICLレンズの中でも、目の中を流れる房水という体液の循環を妨げないように設計された、ホールICLというレンズを使っています。

こちらの取材記事では、神戸神奈川アイクリニックのICL手術についてたくさんお話しして頂いているので、是非ご覧下さい。

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1,新宿アイランドタワー35F
電話番号 0120-049-035
診療時間 10:00~19:00(毎週火曜日、年末年始は休診)
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」直結徒歩2分
フェイキックの費用 両眼・税込68万円(乱視の場合は+10万円)

新宿近視クリニック 

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

0円

-徹底した衛生管理とアフターケア
-すべての治療工程を眼科専門医が担当!
-1人1人に合わせた治療方法を提案してくれる
-無料相談、無料検査が受けられる!

公式ホームページ

新宿近視クリニックで扱っているレンズは、後房型のホールICLレンズです。

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-46-3,西武新宿駅前ビル7F
電話番号 0120-66-0149
診療時間 10:00~19:00
アクセス 西武新宿線 新宿駅北口 徒歩すぐ
フェイキックの費用 49.8万円~(両眼・税込)

↑目次に戻る

まとめ

円錐角膜 まとめ

ポイントは、以下の点です。

  • 円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる
  • フェイキックIOLは、重度の円錐角膜の方にオススメ
  • フェイキックIOLでは、視力は上げられるが根本的な治療はできない
  • 円錐角膜の根本的な治療法はICRS、ハードコンタクトレンズ、クロスキリング

フェイキックIOLは適応できない方もいるので、まずはクリニックで適応検査を受けましょう。


近年人気が出てきている術式ですが、レーシックと違って機械が勝手に進めてくれる手術ではなく、医師の手腕が問われる術式です。

うっかり水晶体に触れてしまえば、外傷性白内障を引き起こすこともあります。

病院を探す際には、口コミや実績をしっかりと調べましょう。

最終更新日: 2017-11-04

タグ:
円錐角膜 フェイキックIOL

記事に関するお問い合わせ

「円錐角膜」に関する記事

円錐角膜についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説
レーシック手術で動体視力は向上するの?スポーツ・運動への影響を徹底解説
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ
円錐角膜でもフェイキックIOLは受けられる?フェイキックと円錐角膜の関係まとめ

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。