1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. レーシック手術は保険適用・医療費控除の対象になるの?

レーシック手術は保険適用・医療費控除の対象になるの?

近年多くの人が受けるようになり、値段もだんだんと安くなってきているレーシック手術ですが、保険の適応や確定申告での医療費控除はできるのでしょうか?ここではレーシック手術に適応できる制度や方法などを、詳しくご説明します。

レーシック手術は保険適用できる?

レーシック手術は保険適用できる?

医療機関を受診する時には健康保険証を持って行きますよね。
通常、病気になって病院で治療を受けた際、保険証を持っていけば自己負担は3割ですみます。

それでは、レーシック手術は保険適応されるのでしょうか?

レーシック手術は自由診療

レーシック手術は保険の効かない自由診療に分類されています。

そのため金額が定められておらず、医療機関によって様々な金額を設定しているので、医療機関によって金額が違います。

一見デメリットのように感じますが、医療機関によって手術の内容やサービスの内容も異なるので、その金額や内容で選べることはメリットとも言えます。

保険診療とは

保険診療とは、厚生労働省が承認している治療や薬を健康保険証を使って行える診療行為です。
日本では1958年に国民健康保険法が制定され、誰でも、どこでも、いつでも、保険医療を受けられる体制を整えるために国民皆保険制度が作られました。

保険診療は健康保険証を使って行う医療行為です。
窓口で支払いをする時には、年齢によって2〜3割負担になります。
国民保険や健康保険が7割を負担してくれるので、残りの3割りを自分で支払いすることになります。

例えば、診療行為の金額が10,000円だった場合、3割負担の場合は3,000円になります。
2割負担の場合は2,000円で1割負担だと1,000円の支払いになります。

自由診療とは

自由診療は健康保険証を使わずに行う診療行為です。
厚生労働省が承認していない治療や薬を使う場合に行われます。
診療行為の金額が10,000円だった場合、全額10割り負担なのでそのままの金額10,000円になります。

自由診療のメリットは、医療機関によって金額が違うので自分に合った医療を見つけられることです。
また、医師の提案により自分に合う治療法を行えたり、自分の体質や病気に合わせた医療をきめ細かにカスタマイズ出来ます。

デメリットは医療格差です。
お金を持っている人は最高の医療を受けることが出来ますが、お金を持っていない人はその範囲でしか医療を行うことが出来ません。
 
混合診療というものがありますが、日本では禁止されています。
混合診療は一定の範囲は保険診療で行い、他の範囲を自由診療で行う医療行為です。

↑目次に戻る

医療保険や生命保険は適用される?

医療保険や生命保険は適用される?

個人で医療保険や生命保険に加入している場合、レーシック手術をした時に手術給付金が出ることがあります。

加入している保険会社によって保障内容や金額が全く異なるので、レーシック手術をする際には必ず保険会社への確認が必要になります。

保険会社により異なる

保険会社の契約内容によって給付金が支給されるかされないかの違いがあります。

契約した保険会社の保障内容に、「感覚器又は視器の手術」が記載されていればレーシック手術に保険が適応されます。

しかし、2007年4月よりも後に保険に加入していた場合、レーシック手術に適応できる保障内容のものが少なくなりました。

レーシック手術を受けるために医療保険に加入する人が増加したのが原因です。
このため、各保険会社は2007年4月を境に契約内容においてレーシック手術を除外するようなりました。

2007年4月より前に加入した場合は給付金が支給されることがあるので、保険会社への連絡が必ず必要です。

適用されれば給付金が支給される

レーシック手術が契約した内容で保障されれば給付金が支払われます。
いくら支払われるかは保険会社や保障内容によって異なりますが、おおよそ5万円~10万円になります。
保険が適用される場合には保険会社へ連絡をして各自申請の手続きが必要になります。

医師の診断書が必要

給付金がの支払いが行われる際は医師の診断書が必要になります。
各保険会社で診断書のフォーマットが違うので、保険会社から用紙を取り寄せてレーシック手術を行った医療機関の医師に記入してもらう必要があります。
診断書を記入して貰う際にも別途費用が掛かります。

また、レーシック手術の費用が記載された領収書を提出する必要もあります。

↑目次に戻る

医療費控除の対象になる

医療費控除の対象になる

レーシック手術は医療費控除の対象になります。

医療費控除とは、その年の1月1日から12月31日までの間で自分や生計を共にする配偶者や親類族のために医療費を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

医療費控除を受けるには自分での申請が必要で、勝手に控除されるわけではありません。

レーシック手術は医療費控除の対象

医療費がいくら控除されるかは、その人の所得や医療費の合計によって変わります。
医療費控除の金額は、次の式で計算することが出来ます。

医療費控除額 = ( ① - ② ) - ③

① 実際に支払った医療費控除の対象になる医療費
② 保険金などで補填された金額(生命保険契約などで支給される入院費給付金や健康保険などで支給される高額療養費・家族療養費・出産育児一時金など)
③ 10万円(その年の総所得が200万円未満の人は総所得金額等5%の金額)

例)レーシック手術に20万円掛かった場合

【Aさん:所得が150万円,保険金などで補填される金額が0円】

控除額 = ( 20万 - 0 )-( 150万 × 5% )
      = 200,000  - 75,000
    = 125,000 

→12万5千円控除されます。

【Bさん:所得が400万円,保険金などで補填される金額が10万円】

控除額 = ( 20万 - 10万 )-( 10万 )
    = 100,000  - 100,000
    = 0 

→0円なので控除される金額がありません。

この様に、医療費控除の金額は所得や保険金などで補填される金額などで大きく変わります。

医療費控除を受ける方法

医療費控除を受けるには自分で確定申告をする必要があります。
確定申告の時期は2月の中旬から3月の中旬までになります。

申請と領収書が必要

申請と領収書が必要
出典:www.nta.go.jp
申請と領収書が必要
出典:www.nta.go.jp

確定申告には必要なものがいくつかあり、書き方や入力方法が違います。

源泉徴収票、医療費の明細書

手書きの様式とExcelでの医療費集計フォームがあり、いずれも国税庁のホームページからダウンロードが可能です。

確定申告書A

こちらも手書きの様式が国税庁のホームページからダウンロード可能です。
また国税庁の確定申告書作成コーナーよりインターネットを通じて直接入力することが出来ます。

マイナンバーカード

社会保障・税番号(マイナンバー)制度の導入により、平成28年分以降の確定申告書の提出の際には、確定申告書B様式第一表にマイナンバーの記載が必要になりました。

マイナンバーカードを持っている人は添付書類台紙にマイナンバーカードの裏表の写しが必要です。
マイナンバーカードを持っていない人は番号確認書類(通知カード、住民票の写しなど)と身元確認書類(運転免許証、パスポート、保険証など)の2つの写しの添付が必要になります。

以上の書類をそろえて書面やインターネットで入力したら、居住地の管轄の税務署に直接持ち込むか、郵送します。

最近ではe-Taxというインターネットで直接申請するシステムがあります。
e-Taxですと、書類をオンライン上で入力するので郵送や直接税務署に行く必要がありません。

また24時間インターネットでの受付が可能です。
還付申告の処理も早く、通常だと1ヶ月から1ヶ月半掛かりますが、3週間ほどで終了します。

↑目次に戻る

病院やクリニックで手術費用は異なる

レーシック手術は自由診療なので医療施設ごとに設定できます。
そのため手術料金は7~40万円と幅広いです。
多く行われている手術の価格相場はおおよそ20万円前後くらいになります。

各医療施設で行っている検査や手術の内容が異なるので、自分に合った手術内容や
金額で医療施設を選ぶことが出来るのが魅力のひとつです。

レーシック手術の費用を出来るだけを安く抑えたい人には、各クリニックが用意している割引やクーポンを使うとさらにお得に利用できます。

↑目次に戻る

レーシック手術を行える医療機関

品川近視クリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニック

0円

  • 業界最安値の金額は両眼で70,000円(税抜)
  • 満足度98.6%!
  • 業界トップクラスの症例数121万以上
  • 無料適応検査を実施中
公式ホームページ

業界最大手の品川近視クリニックへ直接取材してきました!
業界最安値の7万円でレーシック手術が受けられるクリニックですが、その秘密は口コミの多さや高い技術力などにあります。
人気のワケを聞いてまとめましたので、ぜひ併せてご覧ください。

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

0円

  • 96.8%の患者満足度 無料適応検査実施中
  • 手術後に視力が下がっても再手術、追加矯正料金が無料
  • 患者満足度96.8%
  • セカンドオピニオン外来の設置
  • オーダーメイドでの手術も可能
  • 充実の割引制度
公式ホームページ

神戸神奈川アイクリニックに取材してきました!
各レーシック手術の術式やその費用など、詳しく聞いてきましたので、ぜひご覧ください。

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

0円

  • レーシック手術の種類が充実
  • 無料適応検査実施中!
  • 安心安全の国内症例数最多クリニック
  • お得な割引も充実
公式ホームページ

新宿近視クリニックの苅谷先生に直接お話を伺うことができました!
新宿近視クリニックは新宿にしかありませんが、それにも関わらず治療実績は10万人を超える人気のクリニックであり続けられる理由をまとめました。
こちらの取材記事も併せてご覧ください。

最終更新日: 2018-02-14

タグ:

記事に関するお問い合わせ

PR
品川近視クリニック
PR
品川近視クリニック

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【徹底取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院に突撃!ICL国内最多症例数の訳
【徹底取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院に突撃!ICL国内最多症例数の訳
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。