1. 視力回復 >
  2. レーシック >
  3. 【青森・秋田・山形・宮城・福島・岩手】レーシックで人気なおすすめ眼科4選

【青森・秋田・山形・宮城・福島・岩手】レーシックで人気なおすすめ眼科4選

レーシックとは角膜屈折矯正手術のうちの一つで、レーザーで角膜を削ることで視力を矯正するものです。レーシックの手術を受けるには設備が整っていて、なおかつ施術を行う技術のある眼科医院へ行く必要があります。

東北地方でレーシック手術を受けられるおすすめ眼科一覧

【秋田県】小林眼科医院

【秋田県】小林眼科医院

特徴・雰囲気

最新鋭のエキシマレーザーを導入したレーシックの手術室がある眼科医院です。
明るく開放感のある待合室で、地域の身近なかかりつけ医としても機能しているようです。

他にも近隣地域の10数校の学校医をされていたり、往診による医療活動も取り組まれていたりするようで、地域に密着した病院であることが窺えます。

安全性や実績

2002年から秋田県内で初のレーザーによる近視矯正手術を行い、最新鋭の医療機器を導入し、衛生管理の行き届いた二つの手術室が設けられています。

感染症対策として全ての器具扱い時には手術用手袋を使用、使用回数が限られている滅菌済みディスポーザブル器具を使用など、徹底されています。

治療メニュー・費用

小林眼科医院では、角膜の乱視成分の情報を正確に取り入れた矯正を行える「トポガイドLASIK」というものが行われています。

小林眼科医院では、電話予約をしカウンセリングを受けてから精密検査・適応検査を行い、その結果をもとにレーシック手術ができるか否かを判定します。
優待制度として学生割引・紹介割引・ペア割引などのお得なサービスもあります。

術名 料金 備考
トポガイドLASIK 38万円 学生割引・紹介割引:35万円 ペア割引:33万円

体験談

病院のホームページに体験者のレポートの記載はなかったのですが、術後2週間から3ヶ月の視力の変化度合いや術式などの一覧はありましたので、ご参考ください。

手術実績データ

直近の手術実績15人30眼
※術後2週間~3ケ月のデータ (2008年5月~8月)

男性(18)学生
(保護者同意の上・職業選択の為 Epi-LASIK 右目0.3→1.5 左眼0.15→1.2

男性(31)会社員 LASIK 右目0.05→1.0   左眼0.06→1.0

男性(44)医師 WaveFront 右目のみ0.3→1.5

女性(26)歯科衛生士 WaveFront 右目0.03→1.5 左眼0.03→1.5

医師紹介

1959年に開院され親子3代にわたって、地域のかかりつけ医であり目の総合病院を掲げている眼科です。

地域病院でありながら、日本だけでなくアメリカやヨーロッパの屈折手術学会に所属している医師がいます。

基本情報

住所 秋田県北秋田市花園町7-12
電話番号 0186-62-2544
診療時間 《月・火・木・金・土》午前9:00~12:30 / 午後14:00~17:30
※月・金曜日の午後は手術
休診日 水曜日・日曜日
アクセス JR鷹ノ巣駅より徒歩9分
ホームページ http://www.kobayashi-eye-clinic.com/page1

適応検査を予約する

【岩手県】小笠原眼科クリニック

【岩手県】小笠原眼科クリニック

特徴・雰囲気

レーシックのみならず、基本的な眼科領域の症状や疾患に対応できるだけの検査・治療が行えるよう設備を整えている眼科病院です。
入院設備もある大きめの病院で、病院横には駐車場も併設しています。

眼疾患に関連する身体疾患があった場合は、専門の他院との連携もとっています。
外来患者数は1日に200名を超えることもあるそうで、レーシック手術以外でも頼りになる病院です。

安全性や実績

2017年1月末日時点でレーシックの施行者数は1,087名にもおよび、術後1ヶ月の満足度調査では、95%近くの人が結果に満足していると答えられています。

2016年1月にはフェムトセカンドレーザーを導入しており、4種のレーシック手術を受けることができるようになっており、東北地方の中でも実績の多い病院に入るでしょう。

小笠原眼科クリニック レーシック術後成績

極端に強い近視でなければ、90%以上の方が術後1ヶ月で裸眼視力1.0を得ています。

治療メニュー・費用

術名 料金(両眼) 備考(片眼)
ウェーブフロントiLASIK (OPD-CAT) 23万円 12万円
トポリンクiLASIK(CATz) 25万円 13万円
ウェーブフロントPRK(OPD-CAT) 10万円
トポリンクPRK(CATz) 11万円

施術できるレーシックの種類が比較的多く、本記事で紹介するクリニックの中で一番安い値段のレーシックがあるのが小笠原眼科クリニックです。

手術費用には、手術の術前検査~術後6ヶ月までの検査費及び治療薬代が含まれています。
また値段について、自衛官、消防士、警察官の人には割引特典があるそうですので、当てはまる方は問い合わせてみてください。

体験談

規模の大きめの病院でありながらも、受付や看護師などスタッフの対応も好評のようです。

病院が抱えている患者数も相当数のようで、待ち時間が長いことを苦言される方も見受けられました。

医師紹介

院長、副院長ともに国内だけでなく海外の医科大学への留学経験があるそうです。
診察医はこのお二方で行われているようです。

多くの学術論文も手掛けており、現場の経験だけでなく知識量も非常に豊富な医師であることが窺えます。

基本情報

住所 岩手県盛岡市高松3-10-12
電話番号 019-662-3223 / お問合せ専用フリーダイヤル:0120-312-524
診療時間 《月・水・金》午前8:30~12:00 / 午後14:00~17:30
《火・木》午前8:30~11:30 / 午後は手術のため休診
《第1・3・4・5土曜日》午前8:30~12:00
休診日 第2土曜日・日曜日・祝日
アクセス 盛岡インターから国道46号線を盛岡方面に直進。
道路案内板「二戸・花巻」方面に約5km
ホームページ http://ogasawara-eye-clinic.or.jp/

適応検査を予約する

【山形県】よねざわ眼科

【山形県】よねざわ眼科

特徴・雰囲気

待合室に和室を設置したりウッデイーで明るい内装にすることで、来院者の緊張を和らげるような取り組みもされている病院です。

一般的な眼疾患やレーシック以外にオルソケラトロジー、眼瞼形成手術、片側顔面けいれんの治療も行っています。

安全性や実績

よねざわ眼科でのレーシック手術の満足検査では、約93%の人が満足していると回答しており、手術中の痛みについては約42%の人が全くなかった、約42%がほとんど感じなかったと回答されています。

具体的な内容については病院ホームページで公開されています。

治療メニュー・費用

厚生労働省の認可を受けたVISX社のエキシマレーザー(アイトラッカー搭載の最新器機)を使用し施術します。
本記事で紹介するレーシング手術の中で2番目に安い値段となっています。

術前の適応検査について10,500円が別途必要となりますが、手術費用には術後1年間までの定期検査代が含まれています。

術名 料金 備考
LASIK 24.15万円 片眼14.7万円

体験談

病院ホームページにて、手術を受けた患者の方々が体験談を綴っています。
術後のイメージをつかむのに、ご参考ください。

よねざわ眼科 LASIK体験者の声

「大変満足」(41.9%)が4割を超えており、「ほぼ満足」(51.6%)も半数以上を占めるなど、大多数が"満足"と回答している。
「やや不満」(3.2%)がごくわずかあるだけで「きわめて不満」は全く見られない。
近視矯正手術に対する満足度は高いといえる。

医師紹介

『最先端の医療サービスを、患者さんの立場に立って提供し、満足度の高い医療を実現する』をモットーにしているのが、院長先生です。

時代の進歩に合わせた治療を患者の負担をできるだけ少なくする、日帰り手術の推進なども図られています。

基本情報

住所 山形県米沢市中央3-3-2
電話番号 0238-24-2500
診療時間 《月~金》午前 8:30~12:00 / 午後14:00~17:30
《土》午前 8:30~12:00 / 午後14:00~16:30
休診日 火曜日午後・木曜日・日曜日・祝日
アクセス JR米沢駅より徒歩23分
ホームページ http://www.yonezawa-ganka.com/index.html

適応検査を予約する

【宮城県】佐藤裕也眼科医院  

【宮城県】佐藤裕也眼科医院  

特徴・雰囲気

「高度医療の積極的な導入」「快適な施設」「家庭的な雰囲気」「患者様との信頼の確立」を基本理念としている病院です。
駐車場・入院設備なども充実しており、眼科専門医と内科専門医が連携して治療に取り組んでいます。

初診時は一般外来で診察を受け、以降は予約診療にて治療を進める形式をとっているようです。

レーシックの説明会については随時、無料で行われています。
以下のURLのホームページの応募フォームからお問い合わせください。

随時説明会予約

引用元: www.sendai-lasik.jp

安全性や実績

公開されている2015年12月末日までのデータでは、レーシックは3,299眼分行われています。
白内障(眼内レンズ)手術いおいては38,323眼もの実績もあり、手術実績が多いことが窺えます。

レーシック以外の選択肢として、有水晶体眼内レンズ(ICL)やオルソケラトロジーでの治療も行われています。

治療メニュー・費用

佐藤裕也眼科医院でのvisu LASIKの手術は比較的値段が高めですが、術後3ヶ月の満足度が98%と高い水準のレーシック手術を行っています。

佐藤裕也眼科医院では、レーシック手術後は1~2泊の入院が望ましいとされています。
遠方からの来院で近視・乱視矯正手術を受けられた方を対象に一泊3,600円(朝/夕食込・税込)で入院施設を利用することができるようになっています。

術名 料金 備考
visu LASIK (VisuMax使用) 32.9万円
LASEK 29.8万円

体験談

病院ホームページにて、手術を受けた患者の方々が体験談を綴っています。
術後のイメージをつかむのに、ご参考ください。

visu LASIK体験談

高校生の時からずっとメガネやコンタクトレンズだったので、術後はほんとに見えすぎちゃって(笑)。
朝起きて目を開いた瞬間からよく見えるわけですから、コンタクトレンズを付けて寝ちゃったのかと思うこともありましたが、コンタクトレンズよりも良く見えます。

引用元: www.sendai-lasik.jp

医師紹介

病院直属の医師6名全員が日本眼科学会認定の眼科専門医で、視能訓練士7名、中京病院眼科との提携医師7名と、個人病院でありながらも多数のスタッフが在籍しています。
うち、女性医師も4人いるので、女性の方でも気兼ねなく通院できるでしょう。

理事長を務める佐藤 裕也氏は、仙台で初のLASIK手術・オルソKレンズを導入・ASEK手術を開始という実績を持たれています。

基本情報

住所 宮城県仙台市青葉区五橋1-6-23 五橋メディカルセンタービル内
電話番号 022-227-6752
診療時間 《月~土》午前8:30~12:30 / 午後14:30~17:15
休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日
アクセス JR仙台駅より徒歩10分 地下:五橋駅北4番出口より徒歩3分
ホームページ http://www.sendai-lasik.jp/

適応検査を予約する

↑目次に戻る

レーシック手術の病院選びで気をつけたいこと

レーシック手術を検討する場合はレーシックについて正しく知るだけでなく、以下のような注意点も参考にしてみてください。

安心して手術や通院のできる病院か

安心して手術や通院のできる病院か

レーシックの手術は施術する医師の高度な知識や技量だけでなく、導入されている機器が最新のものかも確認しておきたいところです。

レーシックの手術後の定期検診にも通う必要があり、それらが終わった後も視力低下が起きるなどの不具合があれば再度通院の必要が出てくることもあります。
万が一のためにも、術後のサポート面もしっかりチェックするようにしましょう。

必ず眼科専門医の診察および手術を受ける

必ず眼科専門医の診察および手術を受ける

眼科専門医とは、日本眼科学会、日本眼科医会の会員であり、その上で眼科手術を含んだ5~6年以上の臨床研修を修了し、専門医の認定を受けた医師です。
眼科専門医を取得しないまま、レーシック専門医を謳って手術を行っている医師もおります。
眼科専門医の資格の有無は手術施設を選ぶときの判断基準になるかと思います。

引用元: www.gankaikai.or.jp

レーシックは角膜をエキシマレーザーで削ることで視力を矯正する手術方法のひとつです。

しかし、メガネやコンタクトの煩わしさから解放されますがレーシックで矯正可能となる視力には限界があり、重度の近視や乱視では思うような効果が十分に得られない可能性があるのも事実です。

そのために必ず適応検査で眼科専門医による十分な術前検査を受け、レーシックについてのメリット・デメリットについて正しく理解をしてから手術を受けるようにしてください。

日本眼科学会の「エキシマレーザー屈折矯正手術のガイドライン」では、「術者は眼科専門医であると同時に、角膜の生理や疾患ならびに眼光学に精通していることが術者としての必須条件である」とされており、「本装置の使用に際しては,日本眼科学会の指定する屈折矯正手術講習会,および製造業者が実施する設置時講習会の両者を受講することが必要である」と定められています。

引用元: www.gankaikai.or.jp

病院によって受けられるレーシック手術の種類が異なる

病院によって受けられるレーシック手術の種類が異なる

レーシック手術では、角膜にフラップを作成するためのレーザー機器と、視力矯正のために角膜内に照射するレーザー機器の2種類を使用します。

現在では様々な種類の機器があり、クリニックによって導入しているものも異なっているため、受けることのできるレーシックの種類に違いがあります。

値段やサービス面も重要ですが、レーシックにおける一番の注意点はレーザーで削った角膜は元に戻らないということです。
自分の目にはどの施術が最適なのかを考え、慎重に選びましょう。

病院選びは口コミや評判もチェック!

病院選びは口コミや評判もチェック!

病院選びの時に実際に病院まで足を運んで説明を受けに行くのは確実な手段ですが、診察費用がかかったり手間がかかってしまいます。
無料相談会を行っているのは都市部の病院ばかりであったりもします。

そんな時には、インターネットの力を時には頼ってみるのもおすすめです。
現在では大抵の病院がホームページ運営をしており、レーシック手術を行っている病院であればレーシックについても掲載しているところがほとんどです。
また、病院によっては無料で資料請求ができるところもあります。

病院の情報だけでなく評判や口コミを取りまとめているサイトもありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

↑目次に戻る

東京の大手クリニックで受けたい場合

東京の大手クリニックで受けたい場合

東京には、レーシックなどの視力矯正手術を専門に行うクリニックがいくつかあります。

そういったクリニックには、レーシック手術の数をこなした実績があることや、個人のクリニックと比べて安価で受けられるなどのメリットがあります。

一度検討してみてはいかがでしょうか。
ここで、大手のおすすめのクリニックをいくつか紹介します。

品川近視クリニック

品川近視クリニック

東京の他にも、札幌、名古屋、梅田、福岡にもクリニックがあります。
症例数も多く、満足度も高いので安心できるクリニックです。

メールによる無料相談や、レーシックの説明会を行っています。
手術の適応検査は無料で受けられるので、気になっている方は受けてみるといいかもしれません。

検査を受けたからといって、手術を受けなければいけないということはありません。

◼︎基本情報

住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア13F
アクセス JR有楽町「銀座口」・「中央口」より徒歩1分
東京メトロ 丸の内/日比谷線/銀座線の「銀座駅」より連絡通路
診療時間 年中無休
10時から20時

◼︎施術メニューと料金

術式 費用(両眼・税抜)
スタンダードレーシック 7万円(1年保証)
スタンダードイントラレーシック 8.6万円(3年保証)
品川イントラレーシックアドバンス 14.7万円(5年保証)
スタンダードZレーシック 20.4万円(8年保証)
品川近視クリニック

品川近視クリニック

0円

  • 満足度98.6%!
  • 業界トップクラスの症例数121万以上
  • 業界最安値の手術費
  • 無料適応検査実施中
  • 安心の長期保証制度

公式ホームページ

遠方から治療を受ける場合は交通費補助制度が利用でき、安心して通うことができる品川近視クリニック。
直接副院長に取材をし、遠方からでも通いたくなるほどの人気を維持できる理由を聞いてきました!
気になる方はぜひご覧ください。

新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

新宿近視クリニックは東京に1院のみのクリニックですが、遠くからの患者さんに交通費や宿泊費のサポートがあります。

最新の機器を揃えており、レーシック以外にもたくさんの術式を行っています。

◼︎基本情報

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F
アクセス 西武新宿線西武新宿駅北口徒歩0分
JR新宿駅東口徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線新宿駅徒歩10分
診療時間 年中無休
10時から19時

◼︎治療メニューと料金

術式 費用(両眼・税込)
iFSイントラレーシック 19.8万円(1年保証)
iFSイントラレーシックオプティマイズ 23.8万円(1年保証)
Custom Fit イントラレーシック 27.8万円(2年保証)
Vario Design レーシック 32.9万円(3年保証)
Max Vario design レーシック 39.8万円(3年保証)
SBKレーシック 9.4万円
新宿近視クリニック

新宿近視クリニック

0円

  • 無料適応検査実施中
  • 検査は準備なしの当日OK
  • 安心安全の国内症例数最多クリニック
  • お得な割引も充実

公式ホームページ

当日は入院する必要はなく、日帰りでレーシック手術を行うことが可能な新宿近視クリニック。
遠方からも宿泊費を気にせずに治療を受けられますね!
新宿に1院しかないものの、治療実績は10万人を超える人気ぶりな理由を医師に聞いてきました。

ぜひこちらの記事も併せてご覧ください。

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

東京・新宿、大阪・梅田、福岡・天神にクリニックがあります。
アフターケアが充実していることで有名で、満足度も高いクリニックです。

スタッフの96.5%がレーシック手術を受けたことがあるというのも、安心できますね。

◼︎基本情報

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」(直結徒歩約2分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」(A6出口より徒歩約8分)
JR、私鉄各線「新宿駅」(徒歩約10分)
診療時間 平日…11:00〜19:00(13:00〜14:00は休診)
土曜…10:30〜19:00(13:00〜14:00は休診)
日祝…10:30〜18:00(13:00〜14:00は休診)
休診日…毎週火曜日、年末年始

※休診日は新宿院のもの限定で、他の院では日時が異なります。

◼︎術式と料金

術式 料金(両眼・税込)
スタンダードレーシック 15万(3年保証)
iFSイントラレーシック 25万(3年保証)
プレミアムアイレーシック 37万(15年トータルケア)
神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック

0円

  • 患者満足度96.8%
  • 無料適応検査実施中
  • セカンドオピニオン外来の設置
  • オーダーメイドでの手術も可能
  • 充実の割引制度

公式ホームページ

神戸神奈川アイクリニックに取材してきました!
東北からだと旅費がかかってしまいますが、医師の誠実さやクリニックの雰囲気を感じ取ってもらえればと思います。

大手のクリニックの他に、東京でレーシックを受けられる眼科に関しては、こちらの記事をご覧ください。

最終更新日: 2018-02-14

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「レーシック」に関する記事

レーシックの記事は他にも多数!

【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】新宿近視クリニックを徹底取材!最新の治療法ICLについて聞いてきた!
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】品川近視クリニック東京院を徹底取材!人気の治療方法とは
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
【突撃取材】評判の神戸神奈川アイクリニック新宿院を徹底取材!
 レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
レーシック後の保護用ゴーグルや眼帯はいつまで必要?つける・外すタイミングまとめ
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト
眼瞼下垂でもレーシックは受けられる?手術は眼瞼下垂治療後のタイミングがベスト

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。