1. 視力回復 >
  2. 眼の病気・症状 >
  3. 網膜剥離はパソコンの使い過ぎ!?原因から考えられる対策とは!!

網膜剥離はパソコンの使い過ぎ!?原因から考えられる対策とは!!

網膜剥離は失明に至る恐れもある危険な病気です。今回は、網膜剥離がどのような病気か、原因や対処法、また若い人に起こる網膜剥離は予後が悪いというお話をしていきます。普段パソコンをよく使う方、あなたの目は大丈夫ですか?

網膜剥離はどんな病気?

網膜剥離はどんな病気?
出典:www.santen.co.jp

網膜剥離は、網膜が何らかの原因により眼球壁側から剥離したことにより起こる疾患です。
治療法、経過はその原因により異なります。

網膜は目の内側に張っている膜で、目に入ってきた光を受けて、電気信号に変換し、脳に視覚情報として伝達する働きをしています。

網膜が剥れると端のほうから視野が欠けはじめます。
剥離が網膜の中心部までくると、かすむ、ぼやける、ゆがむ、などの視野障害が出ます。

網膜裂孔(網膜に生じた破れ目のこと)の出血、位置、大きさ、数、進行程度といった状態の合併などによって、視力低下、視野の障害、飛蚊症、光視症など症状が異なります。

無症状の場合もあるようで、たまたま受けた眼底検査で指摘されることもあります。
発症のピークは50代と20代と言われています。

↑目次に戻る

網膜剥離の原因

網膜剥離の原因には、もともとの目の構造や強い近視、加齢、外傷などがあります。
目の中は、硝子体というゼリー状の構造がほとんどを占め、硝子体は一部網膜と結合しています。
よって、もともと眼軸(目の表面から目の奥の網膜に突き当たるまでの距離)が長い人は、網膜が硝子体により牽引されやすく、網膜剥離が起こりやすい状態になっています。

強い近視が原因となる網膜剥離には、軸性近視という病気が背景にあります。
これは、眼軸が成長につれてどんどん伸びてしまうことで、焦点が網膜より徐々に前方に合うようになる病気です。
これは、遺伝による先天的な目の病気です。

ご自身が目の使い過ぎによる屈折性近視か、遺伝による軸性近視かというのは、眼科で目の奥行(眼軸)の長さを測ることで検査できます。
眼軸長測定検査は、5分~10分ほどで行える簡単な検査です。

費用は、症状がない場合は自己負担となって、費用は3,500円程度になります。
何か目の症状がある場合は保険適用となり、1,000円程度になります。

強度の近視は失明の原因にもなりうるため定期的に医療機関を受診することをおすすめします。

↑目次に戻る

原因から考えられる対処法

原因から考えられる対処法
出典:net-bizz.net

強い近視が原因ということは、目を酷使しなければいいかというと、そういうわけではないようです。

さきほどお話した通り、網膜剥離の原因となる強い近視というのは軸性近視による先天的なもので、パソコンやスマホ、ゲームのしすぎから成る後天的な近視とは異なります。

誰もがパソコンの使い過ぎで網膜剥離になるわけではありません。
軸性近視の場合は、近視を悪化させないために目を酷使する作業を控えることで予防につながります。

とはいえ、目の酷使は他の病気の原因にもなりますので、軸性近視関係なく目には優しくしておきたいですね。

↑目次に戻る

若年者の網膜剥離は予後が悪い!

若年者の網膜剥離は予後が悪い!

網膜剥離は硝子体により網膜が牽引されることで起こるとご紹介しました。
硝子体はゼリー状の構造をしていますが、これは加齢によって融け、液化していきます。
すると可動性が上がるので、網膜剥離が起こりやすくなります。

このため、若い人では網膜剥離は起こりにくいと言われていますが、仮に網膜剥離が起こった場合、若い人の方が予後が悪いのです。

お年寄りでは、網膜剥離が起こると、硝子体の可動性があるために急激に症状が出ます。
剥離の範囲が小さいほど、治療で治せるものなのですが、症状が出る事で病気に早く気付くことができるので、ひどくなる前に治療することができます。

一方、若い人では硝子体がまだゼリー状なので、剥離が起こっても急激な変化はなく、しかし放っておけばじわじわと確実に悪化していきます。
経過が非常に遅いため気付きづらく、気付いた頃には非常に進行してしまっていることが多いといわれています。

↑目次に戻る

網膜剥離の初期症状

網膜剥離の初期症状には飛蚊症(ひぶんしょう:視界に黒い点や糸、虫のようなものが見える)や、光視症(光が当たっていないのに急に光が見える)があるといわれています。

網膜剥離の初期症状

これを放置してしまうと、最悪の場合失明に至る可能性があります。
取返しのつくうちに治療できるように、これらの異常に早期に気付き、早期に眼科に受診できることが大切です。

最終更新日: 2016-12-21

タグ:

記事に関するお問い合わせ

PR
品川近視クリニック
PR
品川近視クリニック 老眼治療

「眼の病気・症状」に関する記事

眼の病気・症状の記事は他にも多数!

ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリメントの飲み合わせの注意点とは?薬との併用は気をつけて
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
ブルーベリーサプリはいつ飲むのがベスト?効果を引き出す飲むタイミングとは
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
レーシック手術の後遺症「過矯正」とは?原因、過矯正にならないための対策まとめ
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
円錐角膜でもレーシックはできる?円錐角膜の最新の治療法とは
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
遠視の治し方とは?最新の治療法まとめ
品川近視クリニック

人気の記事

視力回復ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今視力回復ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。