1. 視力回復 >
  2. サプリメント >
  3. えんきん >
  4. 【口コミ大量】機能性表示食品「えんきん」は効果あり?評判・評価を徹底まとめ >
  5. 【口コミ大量】機能性表示食品「えんきん」は効果あり?評判・評価を徹底まとめの6番目の画像

【口コミ大量】機能性表示食品「えんきん」は効果あり?評判・評価を徹底まとめ の6番目の画像

えんきん 副作用や健康被害は出てる?

えんきんは薬ではなくサプリメントになりますので、健康被害や副作用の心配はかなり少なくなります。
しかし、服用するにあたって注意点がいくつかありますので、しっかりと安全性を確認しておくことが大切です。
えんきんの注意点としては

  • 大豆アレルギーの人は服用してはいけない
  • 過剰摂取をしてはいけない
  • 妊娠中、授乳中の人は服用してはいけない
  • 血液凝固剤、糖尿病薬を服用している人は服用してはいけない

となります。

えんきんに含まれるシアニジン-3-グルコシドは大豆由来になりますので、大豆アレルギーの人は注意が必要です。
また妊娠中や授乳中も安全性が確認されていませんので、飲むことは避けておきましょうね。

もっとも注意が必要なことが、薬との飲み合わせです。
えんきんに限らずブルーベリーサプリは、血液凝固剤や糖尿病薬は飲み合わせが悪く薬の効果を阻害してしまったり、強く効果を出してしまう危険がありますので、決してこれらの薬を飲んでいる人は、えんきんを勝手に飲まないようにしましょう。
持病や風邪を引いた時も、必ずえんきんを飲む場合には医師に確認しましょうね。

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

【口コミ大量】機能性表示食品「えんきん」は効果あり?評判・評価を徹底まとめ
【口コミ大量】機能性表示食品「えんきん」は効果あり?評判・評価を徹底まとめ

日本で始めて機能性表示食品に認められたえんきんですが、やはり試してみたい時には実際にどんな効果があるのか知っておきたいですよね。今日はえんきんの口コミをた...

2017-11-29

品川近視クリニック